学習空間

Critical Thinking

学習空間・山梨エリア・ガクヨビ、昭和田富教室の皆川です。

連日新型コロナウイルスの感染者数が発表され、「本日の感染者数は0人」「本日の感染者数は10人」などと報道されています。

感染者数ゼロと聞くと少し安堵するような気もしますが、今回は少し違う視点で見てみましょう。

この感染者数というのは、検査(PCR検査や抗原検査)の結果、陽性であった数ですね。
しかし実際には、症状がなくウイルスに感染していることに気がついていない人もいると言われています。
また、何らかの症状があっても「たぶん風邪だろう」と言って検査を受けない人もいるかもしれません。
もしそうだとしたら、実際の感染者数は発表されている数字以上にいることも十分考えられます。

そう考えると、「本日の感染者数は10人」というのは「世の中何人かいる感染している人の中で、検査を受けて陽性が出たのが10人」と言えます。
さらに言い換えれば「世の中に感染している何人かのうち10人を特定しました」ということです。

別の例で言うなら「犯罪組織のメンバーのうち10人を逮捕しました」と同じようなイメージです。
(新型コロナウイルス感染者は犯罪者だということを言いたいのではありません)

すると、感染者ゼロという数字も違った印象になってきます。
つまり「世の中に感染している人はいるだろうが、一人も見つけられませんでした」とも考えられてしまうということです。

逆に言えば、発表された感染者数が多かった場合、それだけ世の中の感染者を特定できているともいえます。

冒頭で言ったように、数字だけ見ると感染者数ゼロというのは安心したくなりますが、上述のように見方を変えると一転不安な気持ちにもなります。

———————————————–

昨今「多様性」について議論されることが多くありますね。

「多様性を認めるべき」という意見について自分の考えを書け、と言われれば「賛成」の立場で書く人が多いのではないでしょうか。

そもそも「多様性」とは何でしょうか。
goo辞書によると「いろいろな種類や傾向のものがあること。変化に富むこと」とあります。
つまり「多様性を認める」とは、簡単に言えば「様々な考え方を認める」ことになるでしょう。

では「多様性を認めるべき」という意見が多数を占めたときどういったことが起こるか。
「多様性を認めない」人を責めたり、排除したりする人が出てくるでしょう。
これは「様々な考え方を認める」ことと矛盾していることに気がつきませんか?
多様性を認める人しかいなくなった世界は、それはもう画一的な社会ではないでしょうか。
「多様性」とは、多様性を認める人も認めない人もいて多様であるのです。

似たような問題に「寛容のパラドクス」というのがあります。
気になる方は「寛容のパラドクス」や「寛容は自らを守るために不寛容に対して不寛容になるべきか」で検索してみてください。

———————————————–

このような考え方は、小論文を書く際なんかに求められる力ですね。
言葉の表面だけを読むのではなく、前提や本質を深く考えることで、違った見え方や解決策が浮かんだりします。
これをCritical Thinkingなどと呼んだりもします。

何が正しいのかということではなく、物事に対して色々な視点から考えることが大切ですね。

山梨の塾なら個別指導の学習空間

いよいよ夏休みです。

個別指導塾の学習空間、甲府北、櫛形教室の小林です!

あっという間に7月も終わりに近づいていよいよ夏休みですね。
塾では保護者面談の時期も重なりお休みが多くなってしまっています。
夏休みを充実させるためにもこの塾の休みの間も家庭学習がんばりましょう!!

三年生にとっては勝負の夏休みです!
模試や実力テストの結果から面談でじっくりお話しをしましょう!

体調管理など気を付けて楽しい夏休みを迎えましょう(=゚ω゚)ノ

山梨の塾なら個別指導の学習空間

大事なものほど目に見えない

個別指導塾の学習空間、甲府西教室担当の堀内です(。・ω・)ノ゙

最近雨が多くて嫌になりますね(ノ_・。)
天気が安定していなくて頭痛が・・・・なんていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?

コロナウイルス感染症の関係で、両親が持病持ちだったためおばあちゃんのお家に移動していました。
その間私は実家で一人暮らしのような状態で・・・。
一人暮らしは大学の時以来だったのですが、自分の好きなタイミングで家事を行い自由に過ごしていました。

先日両親ともにこちらに戻ってきたのですが
改めて、

「ただいま。」
と言ったら

「おかえり。」
と返ってくることに幸せを感じました。

あぁ、家族っていいなぁと思いました。

いざ、無くなってみないと
そのありがたみを感じることって難しいと思うんです。
なかなかそれに気づけないことって多いと思うんですよね。

本当に大切なものは無くなってからでなければ分からないとよく聞きますが、
その通りだと思います。

でもなくなる前に気づきたいですよね(*^-^)

無くなる前に気づけるくらい
周りに気を配れる人間になりたいなぁと思いました(。-_-)ノ

ちょっとした些細な変化にも気づける人になりたいと思います!

一度きりの人生に
少しでも多くの笑顔を♪
山梨の塾なら個別指導の学習空間

テストが迫る!国語の初歩的対策!

個別指導塾の学習空間、小瀬・石和教室の深澤です!

もうすぐ6月も終わり、各学校でも、定期テストが近付いてきていますね。

学校の休校期間で今年一年がどのように流れていくのか毎日、カリキュラムなどと格闘しています。

学校の進度もゆっくりじっくり進めている学校もあれば、急速に進めて通常の所に追いついたという学校もあります。

さて、今回は少し自宅での勉強についてのお話をさせて頂こうと思っています。
少しでも皆さんの自習の参考にして頂ければと思います。

よく生徒たちに、家で日曜など何の勉強をしてたの?と聞く事がありますが、大半が漢字練習や英単語練習。学校のワークと答えますが、
国語の読解!!と答えられた事はあまりありませんでした。

国語は本文を読んで答えを見つけるからわざわざ対策をしなくても本番読めばある程度点が取れる!など良く言われますが、

私は、「なぜ、テストで出る本文が範囲として出ているのに読む練習をしないのだろうか。」
「読む練習をすれば、本番ある程度速度も出て、考える時間増えるのになぁ・・・」といつも思っています。

読む練習をする事によって本文のどの段落にどのような内容が書かれているのか、すぐに分かると思います。

小学校の時に行ったであろう、家で読む宿題も今となればすらすら読む為の練習だったのではないか?
どこにどのような事が書かれているのか流れを把握する為だったのではないか?と思ってしまいます!

一度定期テストの対策として1週間毎日時間がある時に本文を読み流れを把握して見て下さい。

国語は読むのに時間がかかり、考える時間がなくなってしまう事が凄くもったいないと思います。

実力テストなどの見た事ない問題の対応はまだ難しいかもしれませんが、教科書の範囲であればすぐにでも実践して頂ければなと思います!

長くなってしまいましたが、テスト対策としてしっかり国語も他教科同様、力を入れて対策して行きましょうね♪

山梨の塾なら個別指導の学習空間

はじめまして。と、私にとっての「学び」とは。

はじめまして。山梨の竜王・石和教室の西田です。

私は千葉県出身ですので、こんなに大きな富士山を毎日眺めることは今までなかったです。私のいた小学校からは東京スカイツリーと富士山が同じくらいの大きさで重なって見えてましたよ・・・。それにしてもきれいですね。『富嶽三十六景』(葛飾北斎)や『竹取物語』での富士山の姿も知っていましたが、壮大さは見てみないと分かりませんね。

ところで、山梨は梅雨に入りました。雨は好きです。千葉県では紫陽花をたくさん見ましたがこちらではあまり見かけません。さらに梅雨というと少し肌寒いイメージでしたが、山梨は昼は結構暑く、夜は冷え込むんですね・・・。体調管理は全国のみなさん気をつけましょう。

と、こちらに来てからの変化を長々と語りましたが、しっかりと勉強について考えましょう。
私の「学び」に対する考え方は、
「嫌いな教科も好きな教科につながるんだから、嫌いなわけない。」
です。
今では、あんなにたくさんの教科がありますが、基を考えれば全部哲学みたいなもんですね。
例えば、社会が好きで理科が嫌い。
私からすれば、ガリレオ・ガリレイもアイザック・ニュートンもアルベルト・アインシュタインも歴史上の人物ではないのかと考えてしまいます。
理科で大きな功績を残した人の研究内容は、現世界に大きな役割をもたらしています。
数学者も同じですし・・・。
そう考えれば、自分の好きなものに結びついて勉強が楽しくなってきませんか?
これは5教科のみならず、どんな趣味を持っていようとつなげることができるのです。

これを無駄知識と呼ぶのなら、一度試してほしいところです。
知識は、どんな知識でも持っているだけで、どこかで役に立つことがあります。

そしてその知識がたくさん詰まっているのが、本なんですね。
漫画からでもいいので、手にとって読んでみましょう。どんなことでも知識は知識です。

ひっぱりハンティングするのも、くるくるパズルでコンボ重ねていくのも、建築しながら倒しあうのは結構なことです。
そこから何かを学ぼうとしましょう。(攻略方法ではないですよ。)
そしたらいつか役に立つかもしれません。

以上、長くなりました。山梨の竜王・石和教室の西田でした。

山梨 :山梨の塾なら個別指導の学習空間

生活リズムを正していこう!

個別指導塾の学習空間甲府南教室と学習空間プラス山梨エリアの佐野です!

今週から学校が徐々に再開されてきましたね。ある学校は半日ではなくいきなり1日学校が開始されたみたいですね。
学校が始まり、体が元のペースを掴むまでは少し時間がかかり疲れが溜まりやすくなると思います。
休校中遅くまでスマートフォンを見ていたりした人も多いと思いますが、少しずつ切り替えて十分な睡眠をとり、3食しっかり食べるように心掛けて下さい(^^)
また、油断はせず、マスク着用、こまめな手洗いうがいをしましょう!

ところで皆さんは、5月何をして過ごしていましたか?
私は、今まで全くアニメを見ていなかったのですが、生徒がオススメしてくれたアニメを見て少しずつアニメというものにハマった1ヶ月となりました!
王道中の王道の鬼滅の刃や約束のネバーランド等を見ました。面白いです。生徒が目を輝かせて見どころを教えてくれるわけです(*^-^*)
オススメのアニメがあったらぜひ教えて頂きたいです!!

それでは引き続き感染対策を徹底してまた教室でお会いしましょう(^^)/

山梨の塾なら個別指導の学習空間

暖かい通り越して暑い・・・

個別指導塾の学習空間、白根教室&山梨教室担当の足立です!

もうすっかり夏のような天気が続いていますね・・・
春・・・?あったっけ??って感じです。。。昼間は30℃超えてたり、夜は寝苦しいほど暑かったりする日が続いています。。。
しかし、時には夜は半そでだと肌寒い日もありますね。そういった寒暖差の激しい時に体調は崩しやすくなるものです。
どの先生方も言っていますが、様々な予防法があります。やってダメな予防は無いと思います。元気に過ごせるよう体調管理には気を付けていきましょう!!

さて!コロナ・・・コロナ・・・と暗い事ばかりだと気が滅入るので個人的に楽しみにしている事を書こうと思います。
私は自粛が無くなったらまずはお腹一杯焼き肉を食べに行きたいですね!!!牛タン・ホルモンが大好きです!(笑)
それからボウリングやカラオケに行って満足するまで遊びつくしたいです!!!
あと8月・9月頃から一人暮らしをしようと考えているので、物件を探したり、家具家電をそろえるための買い物もけっこう楽しみにしています。

みなさんはコロナが収束したらまず何をしたいですか???
今度指導中に聞いてみようかな?と思っているので休憩ついでにお話ししましょう!!!

最後になりますが、いよいよ学校も始まります。
中間テストが無くなった学校がほとんどで期末テストが1発目の定期試験になるところが多いと思います、
授業のスピードが早くなるうえに、範囲も広いです。そこで心配になってくるのが提出物の学校ワーク・・・
1科目100ぺージ以上になることも予想されます,,,果てしないですね。。。
だからこそ毎日コツコツやっていくことが大切です!!
授業で進んだところまではその日のうちにワークを進めておきましょう!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

睡眠の質

個別指導塾の学習空間、甲府東教室&学プラ担当の伊藤です!

学校も再開し、少しずつ普段の日常が戻ってきましたね。
とはいえ、油断は禁物です!
手洗い・うがいを忘れずに、健康のためにも規則正しい生活を心がけましょう。

突然ですが、みなさんは普段「睡眠」にどれだけ気をつかっていますか?
勉強や部活動に一生懸命取り組むためには、前日の疲れが取れていないといけないですよね。
それには、良い睡眠が必要不可欠です!
年齢によって必要な睡眠時間は異なりますが、10代のみなさんはだいたい7〜8時間が目安だと言われています。
24時間のうち8時間、つまり1日の3分の1は睡眠に当てる必要があるというのです。
このことからも、睡眠が私たちの体にとって重要な役割を果たしていることがわかりますよね!
しかし、ただたくさん寝ていればいいというわけではありません。
脳や体をゆっくり休めるには、睡眠の質がとても大切です。
睡眠の質を高める方法はたくさんあります!
まずは毎日決まった時間に布団に入ること。
体内時計をしっかり合わせれば、睡眠をうながすホルモンが分泌され、質の良い睡眠が可能になるそうです。
次に、寝る前にスマホやパソコンの画面を見ないこと。
画面の光をあびると脳が昼間だと勘違いをして、寝付けなくなってしまいます…
スマホはなるべく手の届かない場所に置いておきたいですね。
その他にも、眠る3時間以上前には食事を済ませておく、体を温めてくれるものを食べる、ぬるめのお風呂にゆっくりつかる、自分の体に合った枕を選ぶなど、睡眠の質向上のための方法はたくさんあります。
ぜひみなさんも試してみてくださいね!
私も夜更かししがちなので、良い睡眠を心がけようと思います(^^)

数ヶ月の休校期間で、生活リズムが崩れてしまった人も多いのではないでしょうか。
体と心を学校モードに戻して、また今週から頑張りましょう!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

新学期に向けて!!

個別指導塾の学習空間、甲府南教室、学習空間プラスの佐野です!

連日コロナウイルスについてのニュースが飛び交っていますね。
東京オリンピックも延期になりそうです。皆さん、マスク着用、うがい手洗いは毎日しっかり行いましょう。

話は変わって、この間ふと地面を見たらつくしが生えていました。
暗いニュースが最近多いですが、春の訪れを感じ、明るい気持ちになりました。
皆さんは最近何か春を見つけられましたか?(^^)

また、あと2週間弱でいよいよ新学期が始まります。
1ヶ月ほどの休校でリズムが崩れている人もいると思いますが、徐々に生活リズムを直していきましょう。

学習空間では来週から春期講習が始まります。
受講する生徒さんは一緒に頑張りましょう(^^♪
受講しない人も、学校が始まるまでの残りの期間お家で何をやっていいか分からない場合は教室の先生にどんどん
相談して下さいね(^^)!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

スマホのアプリ

個別指導塾の学習空間、小瀬教室のカトーです!

連日、新型コロナウイルスの感染拡大のニュースが続いています。うがい・手洗いの徹底を始め、出来る努力を最大限行い体調管理には細心の注意を払いましょう。

さて、私事ですが、最近”Habitify”というアプリをスマートフォンでダウンロードして活用しています。内容は3つの習慣を設定して、それを何日連続で継続出来ているか確かめるというものです。
ちなみに私は、「教室のどこかを1ヶ所必ず綺麗に掃除する」、「夕飯の洗い物は必ず自分が担当する」、「体幹トレーニングを必ずする」の3つを設定しました。(習慣の設定は途中で変更も可能だったと思います)
実は、このアプリはある大企業での研修プログラムや、私の大好きなある大学のラグビー部でも導入されていると聞きました。目的は、やると決めたことをやり切る習慣をつけるためです。
私自身、教室で指導している生徒に対して、小さなミスを減らすために細かい部分に気をつけるような提案をして生徒たちに取り組んでもらっています。
しかし、そういう私自身は、普段の行動で細かい部分にどれくらい気配りを出来ているのか?一見当たり前だと思うことでも本当にしっかり出来ているのか?自分を見つめ直して、自分の言葉にもっと説得力を持たせたいと強く思い、3つの習慣を行っています。
正直に言うと…最初は、「こんなことやってもそんなに変わらないだろう」と思っていました。でも、継続していくとだんだん楽しくなってきて、たまに出来なかった日があると、「昨日の自分に負けた」と感じて悔しくて、明日はもっと頑張ろうと思えるようになりました。(笑)
自分の言動に自信がついたので、私はこのアプリに出会ってとても良い収穫を手に入れることが出来ました。皆さんもご興味あれば、ぜひお試しください。

それでは、また教室でお会いしましょう!!

山梨の塾なら個別指導の学習空間