2018年 6月 の投稿一覧

梅雨明け

個別指導塾の学習空間、韮崎・白根教室の内藤です!

じめじめと暑い日が続きますが、皆さん暑さに負けてないですか?

本日関東甲信地方が梅雨明けしたと発表されました!
関東甲信地方が6月中に梅雨明けするのは観測史上初だそうで、平年より22日も早いそうです。
じめじめした梅雨が明けてくれるのは嬉しいですが、水不足などの問題が起きないか心配ですね。

梅雨も明けたということで、いよいよ夏です。
夏といえば夏休み。夏休みといえば復習にもってこいの時期です。

学校の授業がストップするため、1学期の不安な内容や、前の学年で忘れてきている内容にじっくり取り組めます。
特に受験生にとっては、この夏にどれだけ頑張ることができるかが結果に大きく影響します。
よく「夏を制する者は、受験を制する。」などと言われますが、これは本当です。
夏に土台となる基礎力をしっかりつけられると、秋以降に大きく飛び上がることが出来ます!!

秋以降の自分の理想の姿をイメージし、そのために今何をする必要があるのかを考え、計画的に勉強を進めていきましょう。
私たち講師も全力でサポートさせてもらいます!

もちろん、夏休みには勉強以外のイベントなども数多くあります。
学習空間でも夏休みには宿泊学習会やBBQなどが開催予定です。
しっかりとメリハリをつけて、勉強も遊びも充実した夏休みを送って下さい。

これから本格的に暑い日が続いてくると思いますが、体調には気をつけていきましょう。

山梨の塾なら個別指導の学習空間

暑い!!

個別指導の学習空間、竜王・櫛形教室の吉瀬です!

最近めっきり暑くなりましたね!夏が少しずつ近づいてきている気がします!
高校生の生徒も学園祭などがありとても忙しそうにしていますが、体調には十分気を付けてください!

そして、6月末といえば高校野球山梨予選抽選会!
昔、高校野球をやっていた自分も毎年抽選会から楽しみにしています!
今年は何といっても初戦で駿台甲府高校と甲府工業高校が戦う初戦随一の好カード!
甲府工業の3年生には中学時代の教え子がいるので見に行きたいと思っています!
3年生にとっては最後の大会、負けたらそこで高校野球を引退しなければなりません。
悔いの残す事はいちばんダメです!(私自身がそうなので・・・。)
全力プレーで楽しんでください!

ちなみに、、、中学生も高校生も多くの生徒が6月末・7月上旬にテストがあるのでお忘れなく・・・。
すでに2週間切ってますよー!!なにかと忙しいですが頑張りましょー!!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

白き雨が降る

個別指導塾の学習空間甲府西教室の堀内です^^

最近は天気が悪い日が続いていますね。
まさに梅雨です・・・。
おかげで、片頭痛に悩まされる毎日です;ω;

しかもですね。
最近私の車が鳥の「襲撃」にあっているんです。

分かった人は分かったかもしれませんが
そうです。
鳥の排出物を投下されているんです!!

私は黒い車に乗っているのですが
そりゃあもう、ものすごく目立ちます。

車がない場所にしてほしい・・・・・・・。

鳥の話で思い出しましたが
教室の入り口に毎年ツバメが巣を作っています。
今年もお母さんかお父さんかは分かりませんが
一生懸命子どもたちに餌をもってきています。

その姿を見ると
親はいつでも子どもの為に一生懸命飛び回ってくれているんだなと感じました。

きっと自分も小さいころ・・・今も飛び回ってもらっているのかもしれないです!

先日父の日だったので枕をプレゼントしました^^

ものでなくても、日ごろの感謝をそういった機会に伝えられるといいですね♪

一度きりの人生に
少しでも多くの笑顔を♪

山梨の塾なら個別指導の学習空間

W杯開幕!

個別指導塾の学習空間、韮崎・富士吉田教室の松永です!
W杯がついに開幕しました!!
日本では例年よりも盛り上がってない感じがしますが、この1カ月は本当に楽しみです(^^♪
試合が深夜なのも多く、眠れないというより眠らない日々が続きそうです・・・
昨日も強豪スペイン対ポルトガルのヨーロッパ勢の対決でした(>_<) 一進一退の攻防で手に汗握るってのはこんな感じだなーと思いながら見てました。 結果はドローでしたが、両チームの強さだけははっきりわかりました! 日本にも頑張ってもらいたいですね!(^^)! 日本の試合は火曜日みたいなので、まずは初戦のコロンビア戦を応援したいと思います! さて定期テストが近くなってまいりました! 前期中間の生徒は範囲が広くなっています。 計画的に進めていかないと、しっかりやり切れません! 課題はなるべく早く終わらせ、繰り返し演習できるようにしましょう。 また1学期期末の生徒は、範囲はそこまで広くありませんが、内容が深く出題されると思います。 共通していますが、計画的に進めたいですね(^^) ワークの問題だけではなく、発展問題などにもチャレンジしていきましょう! 山梨の塾なら個別指導の学習空間

自分を育てるのは自分

個別指導塾の学習空間、甲府西教室の河手です!

6月に入りました。
ブログを書いている今日は比較的涼しく過ごしやすい1日ですが、暑さを感じる今日この頃です。

先日、人生初の人間ドックに行ってきました。
通常の健康診断とは異なり、多くの結果が直に伝えられます。
結果は、普段から少しだけ意識していることも手伝ってかまずまず良かったです。
余談ですが、前日21時以降から少量の水以外は口にしてはならないため、全ての検査が終わった後に出された食事とコーヒーが格別でした。

教室では、中間テストが終わり、短い期間でまた期末テストに向けて明日からテスト2週間前の指導に入ります。
中間テストが終わり、結果が返ってくると教室では各生徒、テスト直しを実施します。
テスト直しの柱は問題分析とミスによる失点の確認の2つが柱になります。

私が指導する側として気を付けていることは、生徒の結果によって感情を必要以上に表に出さないことと良かった点と課題点を分けて考えてもらえるように声をかけることです。

良い得点の基準は人によって差がありますし、講師側の基準で感情に出してしまうと結果が伴わない時に指導に一貫性が出ないと思うためです。意識しているのは、肯定的な声をかけた上で、「今回、良かったのはどうしてだと思う?」、「次に向けてどんな点を改善していけるともっと良くなると思う?」等、出来るだけ生徒本人に主体的に考えてもらう流れを創ることです。
得点が良かった、良くなったで終われせて欲しくないです。

また生徒本人が納得いく結果が出なかった時は、気持ちを察しつつ、まず課題点と向き合ってもらいます。例えば、「直しをやってみてうっかりミスが多かったと気付いたと思うけれど、普段の取り組みでミスが出ないように何か具体的に変えていける部分はある?例えば時間を測ってやる部分などももっと入れていくのはどう?」というように声をかけます。
その上で逆に「今回良かった点はどんな点?」と考えてもらいます。
ここで、「特にない。」で終わらせないように心掛けています。
どうしても得点のみが心を支配していると、自分が努力して結果として出ている部分を見過ごしてしまいがちです。
良かった点は良かったと素直に認めた上での反省であって欲しい。
次へのモチベーションをしっかり保つ意味でも指導する側として気をつけないといけないと思っています。

決して自分に甘いということではなく、より気持ちを晴れやかに進んでいくために、そして努力を止めないために、認めるべきは認める習慣を勉強を通して、生徒には獲得して欲しいと思っています。

大人もそうですよね。頑張ろうと決心して数日頑張る・・・。
慣れがやってきて、少しずつ気持ちが無くなっていく。
何も変わっていないことに自信を無くす。
よくある話です。
それでも、少し前進している事実を認めて続けていくことが大事だと、最近思っています。

『自分を育てるのは自分』
実は、今読んでみたい本のタイトルです。

人間ドックで自分を客観的にみる機会を得たので、タイトルの言葉がよりしっくりきます。
指導で生徒にかけている言葉は、発している自分にもかけていることになります。
出来る限り曇りのない自己判断のもとに自分を育てていきたいです。

明日からのテスト週間の指導、また気持ちを込めて頑張ります。
ではまた。

山梨の塾なら個別指導の学習空間

WC

個別指導塾の学習空間、富士吉田・都留教室の大江です!

ついに今月からワールドカップが始まります。
学生時代からサッカーをやっていた者からすると、楽しみでなりません。

ところで、ワールドカップ(World Cup)のことを「WC」と略すことがありますが、先日サッカーに全く興味のない知人に
「WCに行きたいもんだね」
とLINEをしたところ
「お腹痛いんだったら、すぐに行け」
という謎の返答がありました。
よくよく話を聞くと、彼はWCを「Water Closet(水洗トイレ)」のことと勘違いしていたようです。

こちらが、当たり前と思っていることも、案外他人には全く伝わらないことが多いのだと、良い勉強になりました。
それにしても、腹痛の相談をする奴がこの世にいると本当に思ったのか、という本質的な疑問は残りましたが・・・

ちなみに、トイレの表示等で「WC」と書いてある国は実はほとんどなく、アメリカでは「bathroom」「restroom」「powder room」なんかが一般的です。
また、「Toilet」は便器そのものなので、案内表示等で書いてあるものは、アメリカの人から見ると、実は少しおかしく感じる表現なのかもしれません。
(イギリスではトイレ自体を「Toilet」と表現することがあるらしいですが)

これも自分の当たり前が、実は他人から見るとおかしく見える一例かもしれません。

少し話は逸れましたが、何はともあれ日本代表には頑張って欲しいものです。

山梨の塾なら個別指導の学習空間

6月スタート

個別指導の学習空間、石和・竜王教室の花井です!

今年度の第一回定期試験も終わり、結果が返却されている生徒が多いですね

大幅に点数UPして大喜びの生徒も思ったように点が伸びなくて落ち込んだ生徒もいると思いますが、中学生は総体が終わったらあっという間に期末テストです!
この先、梅雨がはじまりジメジメとする中で勉強に追われる前に少しずつワークを進めておきたいですね!
今回の反省を活かして次のテストでもっともっと良い結果に結びつけましょう^w^

話は変わりますが、ここでわたしの最近ハマっている商品を一つ紹介致します。
それは、KAGOMEのスムージーです!
「カカオアーモンドMix」

エネルギー:134kcal、 たんぱく質:2.5g、 脂質:1.5g、 炭水化物:30.5g、 糖類:22.3g、食物繊維:4.0 ~6.6g、食塩相当量:0.5 ~1.1g、カリウム:680mg、カルシウム:25 ~66mg、ビタミンK:3 ~16μg、葉酸:9 ~67μg、ポリフェノール:200mg

「カカオ入りで腹持ちもよく、間食にも最適。1/2日分の野菜も使用し毎日の健康をサポートするベジタブルスムージー。ポリフェノール・しっかり食物繊維も摂れる。」
だそうです。(KAGOMEホームページより抜粋)

このスムージーシリーズはどれもたまらないおいしさです。
カカオポリフェノールには集中力を持続させる効果もあるので勉強のお共にいかがでしょうか^w^

山梨の塾なら個別指導の学習空間