2018年 4月 の投稿一覧

GWの過ごし方!

個別指導塾の学習空間、甲府北、櫛形教室の小林です!

いよいよ待ちに待ったGWがはじまりますね!
みなさんはどんな予定がありますか?

私は体を休めながら釣りでも楽しめたらなと考えています(*^^)v

ですが連休だからと言って、だらけすぎてしまうと休み明けにまっている最初の中間テスト!
この大事なテストに対する対策ができなくなってしまいますね・・・泣
なので先生から言われている事や、毎日続けていく事をサボらずしっかりと続けていきましょう!!

高校生も課題が多くて大変だと思うけど、しっかり計画をたてて毎日コツコツと進めていきましょう!

楽しい休みにするためにも毎日の積み重ねを大切にしましょうね(^^)v

休み明けに課題を必死にやってる姿は見せないようにしてくださいね!笑

休みを有意義に活用して5月末の最初のテストでいいスタートきれるように頑張りましょう!!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

GW

個別指導塾の学習空間、富士吉田・都留教室の大江です!

来週は待ちに待ったゴールデンウィークですね!
皆さんは何か予定は決まっているでしょうか?
ちなみに、私は何も予定がありません・・・

ところで、5月と言えば【五月病】というものがあります。
Wikipediaによると
「春に生活環境が大きく変化した者の中で、新しい生活や環境に適応できないまま、ゴールデンウィーク中に疲れが一気に噴き出す、長い休みの影響で学校や職場への行く気を削ぐなどの要因から、ゴールデンウィーク明け頃から理由不明確な体や心の不調に陥る」
という病気だそうです。

この春から新しく入学したり、クラスが変わったり、あるいは部活等で立場が変わったりして、皆さん大なり小なり環境が去年度とは変わっているはずです。
そんな中で、ゴールデンウィークをダラダラ過ごすと、休み明けが辛くなって気持ちや体調に異変を起こしてしまう可能性があります。

ですので、休みは休みとして遊んだりするのも良いですが、やはり継続的に勉強して、休み明けに備える必要はあります。
もっと言うと、5月に定期試験がある学校も多いと思いますが、休み中こそ勉強を頑張ることで、遊んでばかりいた子に差をつけることもできます。
そして、新年度第一回目のテストで点数が取れると、その勢いで良い1年を過ごすことも出来るかもしれません。

大げさではなく、この長期休みをどう過ごすかによって、1年が変わってくる可能性があるので、あまり気を抜きすぎずに頑張ってください!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

卯月

個別指導の学習空間、石和・竜王教室の花井です!

4月になり、ありがたいことに今年度もたくさんの生徒がご入塾してくれています。
生徒が成長していけるように、どのように勉強を進めていけばいいのか、生徒ひとりひとりに合った
より良い勉強方法を日々考え、ご期待に応えられるように、精一杯指導させていただきます。

さて、小・中学生はいま修学旅行シーズンですね。
私の中学校での修学旅行は東京だったのですが、私の班ははじめて「もんじゃ焼き」のお店にいった思い出があります。

しかし、私の班は誰ももんじゃ焼きがどういうものなのかわかっていなかったので、お好み焼きのように固まるまで1時間くらいコネコネしていました。

その結果、バスの時間に遅刻しかけた上に、結局もんじゃ焼きを口に入れることはありませんでした。
初めてもんじゃ焼きを食べたのはそれから10年後のことです。
勉強と一緒で少し予習しておくことが必要でした…。

生徒のみなさんの修学旅行での思い出話をたのしみに待っています(^w^)
では!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

一期一会

個別指導の学習空間、白根・山梨教室の足立です!

4月がスタートして半分が立ちました。
新しい学校、新しいクラス、新しい先生、新しい友達。
新しい環境に慣れてきたころかと思います。

白根、山梨両教室共にたくさんの生徒が入塾してきてくれています。
入塾してきてくれた生徒みんなに勉強の楽しさを知ってもらえればな!と思いながら
感謝の気持ちを忘れずに指導していきたいと思っています。

中学3年生は修学旅行が間近だと思います。すでに終わっている学校もあるかと思いますが、けがや事故には十分に気を付けて楽しく行ってきてください!!

みなさん!今年度どんな1年にするか目標は決めましたか??目標があるのとないのとでは1日の過ごし方が全然違うものになります。どんなことでもいいので目標をたてて達成できるよう日々頑張っていきましょう!!
ちなみに私の目標は、腹筋を割ることです。学生の頃は陸上をやっていた関係でバキバキに割れていたのですが今は・・・
だからまた現役の時に戻れるよう毎日少しずつ筋トレをしていこうと思っています。
あとは去年と同様、プライベートを充実させたいですね。いろんなところに行って遊んだり、おいしいものを食べたりしたいです。

それでは、勉強も遊びも全力で!!楽しく過ごしていきましょう!!!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

新年度!!

個別指導の学習空間、竜王・櫛形教室の吉瀬です!

2017年度も終わり、2018年度がスタートします!
昨年度を振り返ってみると、4月から環境が変わり、心機一転の1年でした!
そこで、初めて知った事、改めて考えさせられたことなど様々な事に触れることができました!
今年度は、昨年度の反省と経験を活かし、より良い1年になるよう精進したいと思います!

そして、私は今年度もたな試みをスタートさせました!
正直、不安もたくさんありますが、自分らしく頑張っていきたいと思います!
1つ1つの事を丁寧に、しっかりと積み重ねた先に成功があると私は思います!
何年経とうが初心を忘れず、日々生徒と成長しながら過ごしていきたいと思います!

今年度も皆様宜しくお願い致します!!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

新年度に向けて

個別指導の学習空間、韮崎・白根教室の内藤です!

入学式・始業式も終わり、本格的に新年度がスタートになりました。
まだ新しい環境に慣れない人も多いとは思いますが、何か新しいことをスタートするには絶好の機会です。
1年後の自分の姿をイメージして、それに向けて細かな目標を立ててみるといいかもしれないですね。

さて、昨年度を振り返ってみると、周りの人に感謝が尽きない1年だったなと思います。

昨年度は白根教室の教室長に任命して頂き、教室指導以外でも仕事を任せてもらえるようになりました。
初めて経験することも多かったのですが、先輩の先生方から的確なアドバイスを頂き、自分のことのように親身になって助けて頂きました。
後輩の先生も様々な面でサポートして下さり、改めていい環境で働かせてもらっているなと思います。
これらの恩を、先輩・後輩はもちろん、新人の先生にも返していきたいなと考えています。

また、なにより教室の生徒たちにも大きな力をもらいました。
教室で頑張って勉強している生徒の姿を見ると、「まだまだ頑張らないとな」と力が湧いてきます。
生徒の頑張りに応えられるように、今年度も全力で指導していきたいと思います!

それでは、今年度も一緒に頑張って行きましょう!
よろしくお願いします!!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

さくらも盛りをすぎて、入学シーズン!!

家庭教師・1対1指導の学習空間プラス、山梨エリア 石和教室の宮嶋です!

受験シーズンが終わって一息ついたら、あっというまに春ですね!!

僕は教室の春休みに、伊豆半島に家族旅行にでかけました。
もちろん、おめあてはカピバラ温泉です。
伊豆シャボテン公園というテーマパークの中にあり、世界最大のげっし類(ネズミの仲間) カピバラが気持ちよさそうに露天風呂につかっていました。
1歳半の娘は、喜ぶ余裕もなく、ずっと不審そうな顔をしておりました。
親の趣味につきあわせてすみませんでした。

夜は地魚をふんだんに使ったお寿司をいただき、元気をいっぱいもらってかえってきました。

現在、石和教室では前学年の復習をひとまず終えて、新学期の予習に切り替えています。

最初のテストは一年で一番得点しやすいテストなので、ここではずみをつけるたいところです。

とはいうものの、入学式・始業式が終わったら、しばらくは新しい環境・学年になれるのに大変かもしれません。

それに、朝夕はまだまださむいので、体調をくずさず、げんきに新学期をむかえましょう(^_-)-☆

山梨の塾なら個別指導の学習空間

縁ある人を幸せにする

個別指導塾の学習空間、甲府西教室の河手です!

2017年度が終わり、今日から4月に入りました。明日から2018年度の指導が始まります。
まだ春休み中で学校が本格的に始まっていないこともあって、私自身も2つの年度が融合した感覚ですが、新年度を素晴らしい年度にするために1日1日を自分の出来る限りのことをして進んでいきたいというのが今の素直な気持ちです。

2017年度を振り返って、色々な縁の中で本当に生徒に恵まれた年度だったと心から思っています。
受験生である3年生の真摯な姿勢が学年・学校関係なく波及して教室全体に一体感がありました。
3年生には『合格は通過点』という言葉を節目節目で伝えてきました。
合格がゴールではなく、その後の高校生活を厳しさを意気に感じて有意義なものするために受験を通して自分を磨いて欲しい。
本気でそう思って接してきたつもりです。
そんな中で全員が当初立てた目標を達成できたことは、言葉に出来ないくらいの喜びがありました。
また受験が終わった後も、3月の最後まで来るべき時に来て学習していく生徒達を見ていると、発した言葉の重みとこの仕事をやることに意義を感じることが出来ました。

『我以外皆我師(われいがいみなわがし)』を2017年度の室訓として指導してきました。
シンプルに学ぶ心さえあればどんな人からでも学ぶことが出来ると解釈しています。
教える立場ですが、生徒を見守る立場であり、生徒から学ぶ立場である。
そんなことを2017年度の私自身の学びとして心に留めておきたいと思います。

『縁ある人を幸せにする』
この言葉を甲府西教室の2018年度の室訓に決めました。
御縁を頂いて有難いという感謝の気持ちを持って1回1回に指導に向きっ合っていけば、皆が幸せになる、またそうありたい。
そんな気持ちを込めたものです。
きっと2018年度もあっという間に過ぎていくと思います。
忙しさに流れそうになったり、慣れに慣れてしまいそうな時こそ、困難にも感謝し、室訓に立ち戻りたいと思います。
2018年度も頑張ります。
ではまた。

山梨の塾なら個別指導の学習空間