2016年 10月 の投稿一覧

体調管理!

個別指導塾の学習空間、竜王、富士吉田教室の松木です!

最近一気に寒くなりましたね。。。

今朝、部屋着で買い出しに行こうと思い、すぐそこまで歩くだけなんで部屋着で外に出たんですが、その際、外に出てあまりの寒さにびっくりしました。

なんで、あわててコート引っ張ってきました。

もう冬なのか。。。時が過ぎるのはここ最近とても早く感じます。

11月にもうすぐ入ろうとしていますが、この時期特に寒暖の差が大きくなるんですよね。

体調管理には特に注意しないとですね。。。

うがい、手洗い、マスク、早寝早起き、予防接種などなど。。。
やれることは一通りやっておきましょう!

受験生は大事なテストを控えていますし、11月はなおさら意識していかなければならない時期かと思います。

去年自分もインフルにかかってしまったことがあったので、予防接種を今年はいってこなければな~。。。なんて思っています。

1.2年生は中間の結果も帰ってきた生徒が教室でも多いですが

この終わった後にしっかり反省して次につなげることが大事です。

部活も忙しいとは思いますが、両立していけるよう頑張っていきましょう!

ではでは~!!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

食欲の秋

個別指導塾の学習空間、甲府南教室の在原です!

いつも家庭教師の方に書いていたのでこちらに書くのは相当久しぶりです(^^♪

一気に秋になりましたね・・

秋と言えばおいしいごはんです^^

家庭教師のお宅や塾の保護者さんからいろいろ果物をいただいて秋を満喫しております♪

山梨に来て2年半ほど経ちましたが、やっぱり果物がすごくおいしいです!

おいしいものが一番です!幸せになります!

食べすぎに気を付けていきたいと思います・・-w-

日中の温暖差が激しく、体調を崩す生徒さんも出てきました。

マスク、手洗い等の予防、しっかり寝る事で体調管理していきましょう!

ではまた(=´▽`=)ノ

山梨 :山梨の塾なら個別指導の学習空間

秋も深まってきましたね

個別指導塾の学習空間、白根教室の森井です!
 甲府以外の山梨県の中学校では第一回教達検が終わり、そして中間テストがある学校はテストが終わりましたね。結果を気にすることも大切ですが、もっと深く「ここをこうしておけば…だから次は~しよう」と建設的に考えていきましょう。前と同じやり方をしていては、同じような結果しかでないと思いますので。
 ところで、先日ニュースで中国地方の日本海側だったと思いますが、食育の一環として学校などの給食でその地域の特産物を食べる、ということでカニを一匹ずつ給食で出されるというのを見ました。カニなんて何年もまともに食べていない私にはうらやましかったです。
 山梨県にも地域独特の食べ物がそれぞれの地域にあります。最近、なにかと富士吉田に行くことがあるので、よく吉田うどんを食べるのですが、太くて固くてアゴが疲れる、まだホウトウは食べていません。食欲の秋、ぜひとも今年こそは食べたい!!
他にも、芦安の方に醤油の実という地域料理があるというのを何かで見ました。地域の生徒にきくとあまり高評価ではありませんが、ぜひともこれも一度は食してみたい食べ物です。
勉強もオン、オフをきっちりと区切れるのならそういう何か楽しみというか息抜きというかを楽しむのも受験までの長い期間やり抜くためにはいいのかもしれません。
山梨 :山梨の塾なら個別指導の学習空間

もう冬です(・・;)

個別指導塾の学習空間、韮崎・富士吉田教室の松永です!

大分寒くなってきました。

富士吉田教室から帰る時に温度計を確認すると8℃でした。

もう1桁になってしまうとは恐ろしいですね(T_T)

北海道では雪が降ってました(>_<) 秋を感じないうちに冬になりそうです・・・ 風邪も流行っているので気をつけたいですね! 特に受験生は予防をしっかりしていきましょう。 さてテストが続く期間になります。 一つひとつ大切なテストになるので普段から集中して進めていくようにしましょう。 またテストが返却されたら直しをしっかりし、次のテストに繋げられるように頑張りましょう。 山梨の塾なら個別指導の学習空間

今が大事

個別指導塾の学習空間、甲府西教室の河手です!

今日は10月10日。体育の日です。祝日の為、教室は休みなのですが、このブログは気持ちを込めて書きたいと思います。

私は、自分がブログに書いた内容はほぼ覚えているのですが、その中でもこの10月10日に書いた内容というものはよく記憶しています。

去年は出雲駅伝ネタで書き、2年前は祖母の誕生日ということで『1と0の力』というタイトルで書きました。

10月になると季節の変わり目を意識しやすく、今年も後何日というカウントダウンも自分の中でするようになります。

普段、使っている手帳も新年度のものが発売される時期で、つい先日2017年度用を購入し、分かっている予定を書き入れました。

まだ今年2016年を振り返るには早いですが、手帳に分かっている1月~3月までの予定を書き込んでいると、今年度のここまでを振り返る自分が自然と出てきます。今年ここまでで慢心はないか。指導に慣れ過ぎていないかなど、もともとの性格も手伝って堅いことを考えてばかりですが、素直に思うことは、1~3月を良い形で終えるためにも今が大事だということです。

書家の相田みつをさんが語られていたのですが、
「今のいを言って、まを言う時、もう前のいは消えてしまう。そのくらい瞬間瞬間に自分の命があるということが本気で分かれば、生き方が変わってくるはずです。」と。

確かにそうなんですね。「い」と「ま」は同時に発音出来ない。改めて深いと思います。

時間のことで言えば、冒頭でも触れた出雲駅伝。

つい先程、終了し、青山学院大学の2連覇で幕を閉じました。

私も出雲駅伝のスタートに合わせてスポーツジムに行き、およそ2時間、距離にして15㌔を’’選手と共に走ってきました。’’

普段なら2時間ランなどまず出来ません。

やはり映像を通して、ランナー達の襷にかける想いを感じながら走れるからこそ、結果としても2時間・15㌔になるのだと実感します。

明日からまた、指導が始まりますが、自分が今日15㌔走れたように、想いが周りに良い影響となって結実する指導でありたいと思います。

ちなみに15㌔にこだわった理由も、個人的に15という数字が好きだからです。

良い御縁につながるようにという意味です。(笑)

御縁に感謝し、明日からまた頑張ります。

ではまた。

山梨の塾なら個別指導の学習空間

連休最後の10月10日は?

個別指導塾の学習空間 
櫛形教室 甲府北教室の田中です。

大分涼しくなってきましたね!
気温差から体調を崩している生徒さんも出てきています。
冷たい飲み物から暖かい飲み物に変えるといいですよ!
お茶のカフェインで眠気と集中力をUPさせましょ♪

10月10日は体育の日です。
そして、目の愛護デイです!
10/10は1010ですね。90度回転をして並べると
一 一
〇 〇 ←目の形にみえますか??

勉強や携帯、ゲームなど、最近目が疲れているなと
思っている方は、目を休ませてあげましょう!

勉強をしなくてもいいですよ、と捉えないで下さいね☆

温かいタオルを目に当てたり、目薬をさすなど
目を労わってあげましょう!

連休明けは、甲府市外では定期試験。
甲府市内では校長会テストがございます。

連休中も学校のワークを開いて、塾で解いて
苦手だった箇所をもう一度解き直してみましょう。

櫛形教室の方では教達試験が終わりました。
夏休みから入試対策を継続し、生徒さん毎に苦手単元をあぶり出し
1日1日のメニューの中で1つずつつぶしていきました。
塾に来られない日は宿題を自分で印刷をしてもらったり、
今までにないくらい、生徒さんも塾に多く足を運んでくれました。

教室の壁に貼ってある、教達試験まであと何日というカウントダウンを見て
危機感を感じながら、周りの生徒さんに負けないように学習に励んでいた生徒さんが多くいました。
結果の分かる日には、いつもより早く目が覚めて、
僕の方が緊張をしていたのは内緒です。

結果、本当にみんなが頑張ってくれて、
ほとんどが、夏休み明けの模試や学校の到達試験の点数よりも上がっていました。
中には60点以上上がっている生徒さんが3名いました。
102点上がっている生徒さんにはさすがに驚きました。

昨年は、1回目の教達試験からの中間試験で燃え尽きてしまって
11月にある教達試験の2回目で点数が伸びなかったので

昨年の反省を活かして、生徒さんには同じ悔しい想いをしないように
大変なのは承知しつつも、今の時期の大切さについて話をしていきたいと思います。

櫛形も北もより一層、頑張りたいと思います!

体調と目を労わりながら、この連休をうまく使って下さい!

秋といえば!

個別指導の学習空間、石和・竜王教室の花井です!

もう秋真っ盛りですね!
スポーツの秋、食欲の秋、勉強の秋…。
いろんな秋がありますが、みなさんはどこで秋を感じますでしょうか?

金木犀の香りや銀杏の色づきから秋を感じる人も多いでしょう。
私は毎年、栗を食べると「秋だなぁ」としみじみ感じます。

先日生徒の親御さんから頂いた自家製の栗の甘露煮が感動するくらいおいしく、仕事終わりのたのしみの一つになっております。

そんな栗好きの私ですが、ケーキのモンブランのことを高校生まで「そばがのっているケーキ」だと勘違いしており、食わず嫌いだった経験があります。
些細な思い込みで損してしまうことがあるものですね。

ところで、中学3年生は教達検が終わったと安心していたら、もう中間テストが迫っていますね!教達検の結果がイマイチでも、もう落ち込んでる時間はありません。まだまだ受験勉強は始まったばかりですが、あっという間に時間は過ぎていきます。1日1日、1時間1時間を大切に過ごしましょうね♪

山梨の塾なら個別指導の学習空間

教達検お疲れ様です!

個別指導の学習空間、韮崎・白根教室の内藤です!

中学3年生の皆さん第一回教達検お疲れ様でした!
結果はどうでしたか?
満足いく結果だった人もそうではなかった人もいると思いますが、結果だけに一喜一憂するのではなく、出来ている部分・出来ていない部分をしっかり把握し、次のテストへと活かしていけるといいと思います。

先日、中学生の頃の友人が転勤することになり久しぶりに中学時代の友人何人かと集まる機会がありました。
何年か振りに会う友達もいたのですが、そんなこと全く気にならず、昔のままの関係で話すことが出来ました。
昔の関係のままの友達がいるというのは安心するし、嬉しいことだなと改めて感じました。

皆さんも後から後悔しないように、貴重な学校生活を勉強に部活に遊びにと満喫して下さい!!

本格的に秋めいてきて、温度差で体調を崩してしまっている生徒が教室でも目立っているので、お互い体調管理には十分気をつけていきましょう。

山梨の塾なら個別指導の学習空間

*Hand power*

個別指導塾の学習空間、甲府西教室&学プラ担当の堀内です٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

ここ最近肌寒くなってきましたねぇ・・・・
体調管理が要注意な時期がやってまいりました。

前回学プラの方でブログをあげたのですが
とある先生が

「3回読み直しちゃいました。」

とおっしゃってくださりとても嬉しくなりました。
自分が書いたものを誰かが読んでくれているということに
心があったかくなりました。
しかも3回!?

先日、高校の頃の友達とショッピングモールに買い物に行きました。
歩いていると、泣いている幼稚園生くらいの女の子とすれ違いました。
「迷子かな?大丈夫かな?」と友達が声をかけてきて
「声かけてあげた方がいいかな?」と私が言うと
その子はすぐその女の子のところに行き、
「大丈夫?迷子になっちゃったのかな?お母さん探そうか。」
と声をかけてあげていました。

近くのお店の店員さんに話をしていると
その子のお母さんが探しに来てくれ、
無事お母さんと合流することができました。
お母さんは私たちに何回もお礼を言ってくれました。

このとき、その友達と一緒ではなかったら
その女の子に声をかけてあげることはできなかったかもしれません。
私は、その友達の行動力を見習いたいと思いました。

どうしても、誰かに手を差し伸べる時に
躊躇してしまう人は少なくないのではないでしょうか。

小さな一歩が誰かを救うこともあることを忘れてはいけないなぁと思いました。

今自分が関わっている生徒達全員に
勉強だけではなく
いろんな面で手を差し伸べてあげたいと思っています。

私にたくさんの笑顔をくれるたくさんの人々に

一度きりの人生に少しでも多くの笑顔を

山梨の塾なら個別指導の学習空間