2015年 10月 の投稿一覧

もう冬間近(^^♪

個別指導塾の学習空間、敷島・昭和田富教室の野田です!

最近ほんとに寒くなってきましたね(>_<) 皆さん風邪など体調は大丈夫ですか? こういう季節は手洗いうがいをしっかりとして体調第一で過ごしましょう(^^)v ちょうど今ブログを書いている10/31日はハローウィンでした! でもハローウィンって何するんだろ(?_?) そもそもハローウィンなのかハローウィーンなのかハロウィンなのか\(゜ロ\)(/ロ゜)/ 楽しければ何でもいいんですよねきっと(-_-) でも生徒のみんな、特に中3生は楽しんでばかりじゃいられません!! あと約1週間で第2回目の教達検がやってきますよ!! 第1回目に出来ていなかったところはしっかりと復習し、出来るようにしておかなければ第2回目も同じ所で間違えてしまいます(>_<) 今しかないこの時間を大切に使っていきましょう!!あとで後悔しないようにね(^_^)v 先生も残りの人生楽しんで過ごせるようにがんばろっと(*^_^*) ではまたの機会に(^_-)-☆ 山梨の塾なら個別指導の学習空間

紅葉を楽しむ季節??

個別指導塾の学習空間、韮崎・富士吉田教室の松永です!

大分寒くなってきましたね・・・(>_<) 他の先生も書いているみたいですが、あえて書いていきます(笑) 段々冬に向かっていますが、北海道はもう雪が降っているみたいです(・・;) 冬は大分先だと思っていましたがもうすぐという感じですね。 風邪も流行っているみたいなので気をつけてください。 丁度今、プロ野球は日本シリーズをやっていますね!! 今年はソフトバンクVSヤクルトですが、どちらが勝つのか楽しみです! 先日ドラフト会議もありましたが、新しい選手、新しい監督になって来シーズンも楽しめそうです(*^_^*) 特に高橋由伸選手が巨人の監督になるというのには驚きました。 私が小学生のころから今まで活躍して、来季は監督になるというのは凄い話ですね(+o+) 来シーズンはこれまでと違った活躍に期待したいです!(^^)! 話は変わって第二回教達検が近づいてきています。 残り2週間程になるのでスパートかけて行きましょう! 3年生はテストが続いていますがここが踏ん張りどころです(^O^)/ 山梨の塾なら個別指導の学習空間

中間試験→期末試験

個別指導塾の学習空間 
櫛形教室・甲府北教室の田中です。

肌寒くなってきましたね。
今日は雲が目立ちましたが
晴れ渡っている晴天は気持ちがいいですね☆

オリオン座流星群は見られましたか?
雲が出ていて、気付かないかなぁと思っていたら
日付けが変わった頃に雲が明けてきました。

帰り、車から外に出てふと夜空を見上げたら

ひゅーーーーーーーん

僕「#〇☆%$□◆△!?」

一瞬でしたね。目が大きくなりましたw
お願い事をする間もなく、消えていきました。

今度はリベンジですね(人●´ω`●)

・・ + ・・・ + ・・・ + ・・・ + ・・・

テストも来週までがピークですかね。
2学期中間試験はどうだったでしょうか。

大事なのは、結果に一喜一憂することではなく
これまでの取組みを思い出し
次の試験に目を向けて進むことです。

2学期期末試験は平均点が下がりやすいと思いますが
点差が狙いやすいチャンスの試験です。
今回の試験で出された、単元の応用からスタートする学校もあるかと思います。

テスト後の直しをしっかりして
苦手な単元は授業が進む前に復習をしておきましょうq(*・ω・*)p!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

指導する側の姿勢

個別指導塾の学習空間、甲府西教室の河手です!

10月も残すところ、後10日となり、季節はすっかり秋になりました。

秋は過ごしやすい季節と言われることが多いですよね。

だからこそなのか、「読書の秋」・「スポーツの秋」・「食欲の秋」など多くの人に定着した秋を形容する言葉があるのかもしれません。

秋は駅伝シーズンの到来を告げる季節でもあります。

今月の12日、体育の日も学生3大駅伝のひとつ出雲駅伝が行われました。

結果は下馬評通り、青山学院大学が優勝。

地元の山梨学院大学が2位という結果になりました。

お正月に行われる箱根駅伝の影響もあり、関東の大学では駅伝に力を入れる大学が増えています。

その状況下、ひとつの大学が勝ち続けることの難しさというのは、言うまでもありません。

出雲駅伝で優勝した青山学院も今年の箱根駅伝で初優勝したことが示しているように、この数年で力をつけてきたと言えます。

つい先日、『人を育てる箱根駅伝の名言』(ベースボールマガジン社)を読んでいた時に、今回、優勝を果たした青山学院を指揮する原晋監督の次のようなエピソードと言葉に出会い、指導者としての在り方を考える機会となりました。

今から遡ること7年前、2008年の箱根駅伝で、原監督は関東学連選抜を監督を務めました。

関東学連選抜とは、箱根駅伝にチームとして出場できなかった大学の中から選手を選抜して作られたチームです。

ですから、出場の叶わなかったチームの中のエース格が選ばれてチームが作られるため、持ちタイムで言えば、他大学に引けをとらない。

極端な話、優勝争いをしても不思議はないと言えばないわけです。

しかし、2003年に関東学連選抜が創設されて以来、上位に入ることはありませんでした。

そんな中、学連選抜史上最高の4位になったのが原監督が率いた2008年のチームでした。

以下は当時のことを振り返った原監督の言葉です。

「自分がチームを任されたからには、しっかりと仕事をするというところを見せたかったということもありました。

それが私のモチベーションだったんです。だから、最初のミーティングで学生達に聞きましたよ。『君達は箱根をどうしたいんだ?』って。

記念だとか、思い出だとかだったら、真剣には手伝えない。走るのが好きなら、手伝う。みんなで話し合いなさい、と」

チームとしての戦う士気を高める為にかけた言葉だと思います。

学連選抜がそれまで結果が出なかった最大の理由はチーム力の差だということは、誰でも予想できますが、あくまでイベントとして参加するのではなく、指導者として結果にこだわる姿勢を持たれている点に私自身、共感しました。

余談ですが、この時のチームに今、公務員ランナーとして有名な川内優輝選手も在籍していたそうです。

指導者の情熱が呼び寄せた縁とも、私には思えてきます。

最初のミーティングで選手達にかけた言葉が流れを呼んだのか、当初予定していた2度の合宿の後も選手の方から、

「もう一度、合宿を出来ませんか」という言葉が引き出されていったそうです。

そんな中での学連選抜史上最高の4位。

偶然でなく、やるべきことをやって出た必然の結果だと思います。

どんな状況でも、自分の任された仕事に責任を持つ。

そんなことの積み重ねの中で今の青山学院の強さがあるとするなら、このエピソードが語るものは大きいと思います。

来月の全日本大学駅伝も注目です。

塾で生徒を指導する立場として、原監督のように責任を持つことは当然のこととして、それ以上に生徒の自覚を引き出すこと。

そのことに力を注いでいきたいと思います。

今日も全力を尽くします。

では、また。

山梨の塾なら個別指導の学習空間

すっかり寒くなってきました!

個別指導塾の学習空間、都留・櫛形教室の吉瀬です!

夜になると気温もガクッと下がって寒くなってきましたね!
私も昨日体調を崩してしまいました。。。
体調管理には十分気をつけましょう!

特に中学3年生は教達検・校長会テストが近づいてきているので今が追い込みの時期!
そんな時期に体調が悪くて勉強があまり出来なかった
なんて事があったらとてももったいない!!
そうならないためにも手洗い・うがいはしっかりするようにしましょう!

後悔しない為にも万全の態勢で臨みましょう!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

運動会☆

こんにちは!
個別指導塾の学習空間、竜王・石和教室の桂木です!

先日、地元で毎年恒例の地域の運動会に参加してきました。
学生時代はかなり体を動かしていましたが、
現在の運動不足がたたり。。。
午前中が終わった時点でだいぶバテてしまいました(-_-;)

午後のリレーでは頭の中のイメージでは、
もう少し足動くかなと思ったのですが、動かず。。。(笑)
運動不足の怖さを痛感しました。

受験勉強でストレスが溜まっている君、
たまには30分程度体を動かすのも気分転換にいいかもよ☆

先生もちょっと生活習慣を見直します(^O^)/
それではまた☆

山梨の塾なら個別指導の学習空間

暑さ寒さも彼岸まで。。。?

個別指導塾の学習空間、昭和田富教室の遠藤です!

暑さ寒さも彼岸まで、とはよく言いますが、
まだまだ昼間は暑く、夜は涼しく。。。
みなさん、体調には充分気をつけましょう!

さて、中学生のこの時期は中間テストまで2週間、という頃ですね。
それぞれ1学期の中間テスト、期末テストを終えた時に
テスト前の勉強方法について反省すべき点があったのではないでしょうか!

同じ反省、同じ後悔をしないためにも
前回のことを振り返る時間はとても大切ですo(^▽^)o
そして今回の中間テストでも目標点がクリアできるように
反省点を活かして計画的に行きたいですね!
私たち先生も一緒に頑張っていきますよ(`・ω・´)!!

一緒に頑張りましょう!!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

秋ですね

 個別指導塾の学習空間、白根・韮崎教室の森井です!
甲府以外の中3生は第1回教達検お疲れ様でした。思ったより出来ても出来なくてもしっかりと来月の第2回に向けて勉強していきましょう。
と、その前に3学期制の学校では中間試験がすぐに待っています。しっかりと準備をして臨みましょう。
さて、急に涼しくなって秋めいてきました。今年こそは紅葉の中をツーリングしたいと考えています。山梨県内でもまだまだ行った事のない行きたい場所がたくさんあるので計画を立てていこうかと思っています。お盆に痛い目に遭いましたが、それでもやっぱりバイクに乗りたい。
なんで?とよく聞かれますがそれはそこにバイクがあるから、ではなく面白みがあるからです。
皆さんもそれぞれ好きなことはあるかと思いますが、多少の事でくじけるようではまだまだだと思います。そういう失敗などから学べることも多いのです。挫折することなく追及していってほしいですね。その位のものになれば、疲れた時の息抜きとしてだけでなく、趣味として充実したものに洗練されていくと思います。そういうものをたくさん作っておけば、何かで心が疲れた時にその疲れを癒すツールがたくさんあるということになりそう心が折れなくなるでしょう。だから勉強の合間をみて何か息抜きできるものを探してみてはいかがでしょうか?

山梨の塾なら個別指導の学習空間