2015年 2月 の投稿一覧

公立高校入試☆

こんにちは(^O^)/
個別指導塾の学習空間、竜王・石和教室の桂木です!

だいぶ気温も上がり、春の兆しが見えてきましたね。
受験生のみんなは本番真っただ中か、もうすぐ本番だと思います。
体調はどうでしょうか?
この時期はあまり無理をせずに、しっかりと睡眠を取って体調を整えましょう!

倍率や直前になって焦る気持ちもあると思うけど、
今まで自分が頑張ってきたことを思い出して自信を持って試験に臨んでもらいたいです。
どんなに焦っても、試験日が遅くなるわけでもないし、結果は今までの成果でしかないです。

受験生のみんなは笑顔で母校を卒業できるように、
後悔のないよう『今』しかできないことを精一杯出し切っていこう!!

みんなの合格を陰ながら祈ってます☆

山梨の塾なら個別指導の学習空間

入試本番

こんにちは、だいぶ暖かくなってきてすごしやすくなってきましたね。
しかし花粉が飛び始めてキツイ人もいるかもしれません
※私は花粉症ではなく慢性鼻炎で目がかゆいだけだと思ってます。
個別指導塾の学習空間、白根・韮崎教室の森井です!
さて、今日は国公立大学の2次試験、来週は多くの公立高校で入試があります。
準備は万端でしょうか?
勉強はどんなにやってもやりすぎたということはないと思います。ぎりぎりまであがいて、1点でも2点でも多く点数を取りたいですね。
そういう私は入試を思い返してみると、高校入試はそうでもなかったのですが、大学受験ではもう、跡がないというよう切羽詰まった気持ちで受けたような気がします。
ああ、ここがだめだったら…というような余裕のない状態で受けてよく受かったな、と思います。
少しでも気持ちが楽になるように、やはりぎりぎりまでしっかり勉強をして心に余裕をもって受験に臨みたいですね。
入試に定期試験に頑張っていきましょう!!!
山梨の塾なら個別指導の学習空間

もうすぐ春ですね♪

個別指導塾の学習空間、韮崎・富士吉田教室の松永です!

久々のブログになってしまいました、申し訳ない<(_ _)>

今日は暖かい1日でしたね!!

明日は西日本で春一番が吹くかもとニュースで言っていました(*^_^*)

去年の今頃は豪雪で大変だったと思うと嘘みたいです・・・

早く暖かくなって欲しいですね!!

話しは変わって、盛り上がっているテニス界ですが、錦織圭選手以外の選手を皆さん知っていますか??

テニスが好きな人は知っていると思いますが、男子テニスでは「ビッグ4」と呼ばれる人たちがいます。

ロジャー・フェデラー、ラファエル・ナダル、ノバク・ジョコビッチ、アンディ・マレーの4人です。

この人たちは本当に長い間テニス界に君臨しています!!

錦織もこの人たちの一角に食い込めるように今後も頑張ってもらいたいです\(^o^)/

さて、中学3年生は後期入試まで残り2週間を切っています!

本当の意味でラストスパートをかけていきましょう!!

今が一番大変ですが、ここが踏ん張りどころです!!!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

勉強と部活動    両立のメリット

個別指導塾の学習空間
櫛形教室・甲府北教室の田中です。

最近、生徒さんを通じて考えたことがあります。

中学生や高校生の中で
受験に備え、勉強と部活の両立に
悩んだことはないでしょうか

部活を続けたい・・
でも受験勉強にも時間を割かなければならない・・。

部活を辞めるか。塾を辞めるか。

結果が出なく、疲労感だけが募る時に
“迷い”がでるのではないでしょうか。

しかし、部活を本当に辞めてしまって良いのでしょうか。
塾を辞めてしまって本当に良いのでしょうか。

“中途半端な形”で終わってしまって本当に良いのでしょうか。

自問自答をし、“両立したい”と本気で考えるならば両立をすべきです。

いや、部活動も塾も、早く辞めることに後悔はない。
“これから部活動または受験勉強に専念するんだ。”
と思う生徒さんはそれも正しい判断です。

僕個人としては、生徒さんが出した結論で応援をしたいですが
今回は、両立する上でのメリットについて考えてもらいたいと思います。

来月?再来月?の勉強のやり方ガイドで、
両立のメリットについて触れたいと考えているので
その時にまた、読んで頂けたらなと思います!(^^)!

小雪ぃ・・・(兄ちゃん風に)

個別指導の学習空間、甲府西・都留教室の上條です★

さて、先週の木曜は雪でしたね! ただ、予報では夜まで降り続くかもと言ってましたが、実際はそこまで降らなかったので、助かりました。

さて、中3生は、今週末に私立高校の入試を控えている生徒もいます。

落ち着いて、解く! 出来る問題を落とさない!! 見直しをする!!! 

当たり前のようですが、試験では、当たり前のことをしっかりこなせる人が強いのだと思います。

また、中1・2生は定期試験がもうすぐの人もいますね!

定期試験では、基礎問題の出題が本当に多いです!!

基礎問題を落とさない! 土台をしっかり築く!! 骨組みを固める!!!

何が言いたいかというと、骨が大事だということを言いたいんですね(切実)(-_-メ)

寒い冬も、もうすぐで終わります。春を笑顔で迎えられるように、今を全力で過ごしましょう!!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

合格は通過点

個別指導塾の学習空間、甲府西・櫛形教室の河手です!

昨日は、公立高校の前期入試合格発表がありました。
生徒からの合否の連絡が来るまでは私も落ち着きませんでしたが、合格の連絡をもらう度にほっとした気持ちになりました。

どの生徒も同じ気持ちで待っているつもりなのですが、その中でも合否が気になっていたのがT君でした。
T君は、とても真面目で頑張る才能を持っている、そんな生徒でした。
器用にこなすタイプではありませんが、彼の持っている真面目さは心から応援してあげたいと思わせてくれる何かがありました。
ただ、人に自分を伝えるのは苦手であることは、本人も自覚していました。
先日まで開催された前期対策講習で面接の指導をした際も、やはり最初はうまく話すことが出来ていませんでした。

うまく話すとは定義があいまいなのですが、
私なりの解釈では『自分の良さを理解し、相手に自分を伝える話し方に徹して話す。』です。

真面目さを生かし練習してきたことはしっかり言えるのですが、一度詰まってしまうと過度に自分を追い込んでしまうT君がいました。
また、不得意教科は何かなど、いわゆるマイナスな質問をされた時、出来るだけ早く切り抜けたいという気持ちが見え隠れしていました。

教室での指導で私はT君の真面目な態度に心動かされることは何度もありました。
もっと要領の良さも必要と感じたこともありましたが、我を忘れてやる姿勢は感じる何かが確かにありました。

面接指導を通して私がT君に伝えたことは大きく次の二つでした。

➀自分が駄目だと思っていることでも相手にはプラスにとらえてもらえることがある。だから自分を大きく見せようとしないこと。
➁面接官は敵ではないこと。だから相手に伝わるように相手のことを考えて話す。

例えば、「留学生がクラスメイトとなり、1日その友達を山梨のどこかへ案内することになりました。あなたはどうするか。」
と問われて
これはT君だけではなかったですが、「富士山が世界遺産に登録されたので富士山へ。」と多くは答えます。
しかし、本当にそう思っているかどうか。聞いていると分かる部分があるのです。

T君に問いかけたのは
「本当にそうか?富士山でも勿論、楽しめるだろうけど、自分の得意なフィールドがあるはず。Tが本当に
行きたいと思う場所なら伝え方ももっと違うものになるのではないか。」ということでした。
そして、自分らしい回答を面接官に伝わるように話すことを伝えました。
面接官に伝わるように話すとは、相手に伝えようという気持ちがあれば話す速度なども含めて変わってくるということです。

そんな中でT君の合格の知らせを聞いた時は心から嬉しく思いました。
T君は3月で塾を卒業になりますが、残りの関わりの中で合格は通過点という気持ちで彼と接していきたいと思っています。
ではまた。

山梨の塾なら個別指導の学習空間

直前講習!!

個別指導塾の学習空間、昭和田富教室の遠藤です!

山梨ではまたまた雪がふりましたね。。。
気温差が激しいので、みなさん体調にはくれぐれも気をつけましょう(つд⊂)

さて、山梨では先週から毎週日曜日に受験目前の中学三年生を対象に直前講習を行っています。
日曜日に講習で模試を受け、月曜日から一週間各教科のどの単元をやらないといけないか考えて、先生と一緒に一週間の予定を立てます。
今日も昭和田富教室の生徒はみんな頑張っていきました!!

これから残す日数でできることを最大限やっていきましょう(`・ω・´)
先生たちも全力でサポートします!!
一緒に頑張っていきましょうo(^▽^)o

では、次の機会に(^o^)/

山梨の塾なら個別指導の学習空間

前期試験おつかれさま!!

こんにちは!
個別指導塾の学習空間、石和教室の宮嶋です!

2月3日の節分の日は、山梨県の公立高校の前期(推薦)入試でした!

前期を受ける生徒たちの一番の心配は『面接』でした。

初対面の大人と話すだけでも大変なのに、やってきたこと・やりたいこと・自分の性格をしっかりと話さなければいけません。
それに加えて、初めて聞くような質問に対して、その場で考えて答える場合もあります(>_<) 僕もいやです・・。 学習空間では 塾や教室で何度もくりかえし練習をしました。 練習の初めは、多くの生徒が話せていませんでした。 ですが、塾全体や教室での練習の中で、みんな毎回成長してくれました。 そして、それにつれて、それぞれの生徒の良さがおもてに現れてきました。  たとえば、落ち着いて話せるようになって、自然な笑顔が出て、場を明るくする性格がでてきた生徒。  最初は自信がなく、優柔不断にみえたけれど、初めての質問にもその場で考えられる柔軟さをもっていた生徒。 面接は「試される場」でもあるとともに「自分の良さを知ってもらう場」でもあります。 そしてその過程は「自分の良さを知って行く道のり」です。 なぜその高校へ行きたいのか 将来どうしたいのか  今回考えたことはきっとみんなが将来、道に迷った時の道しるべになるはず!  前期おつかれさま!      からの~    発表まで後期に備えましょう(^_-)-☆ 山梨の塾なら個別指導の学習空間

入試本番☆

こんにちは!
個別指導塾の学習空間、竜王・石和教室の桂木です!

いよいよ中学生のみなさんは入試本番が間近ですね☆
体調は大丈夫でしょうか?
この日のためにみんなは必死に頑張ってきたと思います!
自分を振り返って、全力で勉強と向き合ってきたと胸を張って言える子は、
絶対に大丈夫です!!私が保証します!!!

入試まで残された時間、焦らず落ち着いて、
ただしっかり前だけは見ながら丁寧に勉強していこう!!
厳しい冬ですが、みんなが春には笑顔で卒業できることを祈ってます(^O^)/

山梨の塾なら個別指導の学習空間