2011年 11月 の投稿一覧

楽しかったTDL!!  の後は・・・

 個別指導塾と家庭教師の学習空間、山梨エリア甲府西・都留教室の上條です♪

さて、去る11月12日(土)に、学習空間全エリア合同校外学習会 in TDL が開催されました(*^_^*)

参加してくれたみんな、どうもありがとう!!  塾内イベントとして、スタンプラリーも行いましたが、みなさんにとって楽しい思い出となってくれていればうれ

しいです。

てか、前日は雨でしたね・・。このまま止まなかったらどうしよう? と正直心配でしたが、当日は見事に晴れ! てくれましたね。

これも一重に、自分の日頃の行い・・、いや!  みんなの普段のガンバリを勉強の神様が見ていてくれたのかな!と、思うわけです、えぇ(^_^)v

なお、スタンプラリーをコンプリートした人は、教室の先生に、ネームカードを見せてくださいね! 景品は後日渡しますのでそれまでのお楽しみに!

さて、これからは定期試験、そして3年生は本格的な受験モードへと入っていきますね。

最近はホントにめっきり寒いですが、  「冬来りなば、春遠からじ」  

草木芽吹く春を心待ちにして、今は目標に向かって突き進みましょう!

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の個別指導塾と家庭教師

日々!!

個別指導塾と家庭教師の学習空間、山梨エリア甲府南教室の清水です!

もうあと一カ月で今年も終わりですね・・・1月からとても忙しくなります。

生徒のみんなはラストスパートをかけないとね!大変だろうけど、一緒に頑張ろう☆

しかし!今は定期テストです。甲府南教室ではほとんどの生徒が来週テストです。

今日は祝日だけど、甲府南教室は開いています☆いつもより早くから開いているので、早く来て沢山勉強しようね♪

必ず何か1つは学んで帰ろう!

そして良い点を取って、良い年だったと言えるようにしようね!(^^)!

あと体調には気をつけてね!最近風邪が流行っているみたいだから、体調を整えてテストの日は万全な状態で受けよう(*^_^*)
さあ、今日も頑張ろうね(^o^)/

では(*^。^*)

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の個別指導塾と家庭教師

采配

個別指導塾と家庭教師の学習空間、山梨エリア甲府西教室の河手です。
昨日、ソフトバンクと中日の対戦で行われていたプロ野球の日本シリーズは最終戦でソフトバンクが勝利を収め8年ぶりの日本一となりました。仕事柄、試合をテレビで見る機会はあまりないのですが、シーズン中から両チームの強さは際立っていたように思います。
私は読書が好きで、中でもノンフィクションや特定の指導者・人物に絞って書かれたものを良く読みます。日本シリーズ中だった先週の土曜日に中日の落合博満監督が書かれた『采配』という本を購入しました。落合監督の現役時代を知る私にとって選手としてだけでなく、監督としてもすごい実績を残されているのは何故かを少しでも知りたいと思ったからです。個人的には巨人ファンなのですが、シーズン中、いつも中日とのゲーム差を気にしていました。中日はあまり連敗しない印象で、仮にゲーム差が離れていても、いつか上位に来るだろういう感じが常にしていたからです。やはり、そう思わせるのはやはりチームとして強いということが定着しているからだと思います。そのチームを指揮する落合監督はどんな考えで選手と接しているのかが私にはとても興味がありました。
この土・日で7割程度読みました。その中で特に印象に残ったことが2つありました。
1つ目が3割を達成している選手とそうでない選手の違いでした。
落合監督によると3割を達成する選手は最初から3割を目指していない。目指しているのは3割3分くらいだということでした。仮に過去に1度の3割を達成したことがなくてもです。逆に2割8分・9分の選手は最初の目標が3割になっている。その目標設定が心理的に差を生むと。3割を達成する選手にとって3割は通過点となるけど、3割が達成できていない選手にとって3割はノルマになってしまう。だからシーズン終盤で3割に届くか届かないかの時に意識してしまい、達成できないことが多い。
このことは塾で生徒に目標を持たせる時にもとても参考になると感じました。
そして2つ目が落合監督の次の言葉
「8年間、監督を務めてきて強く感じるのは、選手の動きを常に観察し、彼らがどんな思いを抱いてプレーしているか、自分をどう成長させたいのかを感じ取ってやることの大切さだ。」
やはりどれだけ選手を「情熱を注ぐ心の目」で見ることが出来るか大事なのだと素直に感じました。選手を生徒に、プレーを勉強に置き換えて今日からの指導に心を込めて向き合いたいと思います。ではまた。
山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の個別指導塾と家庭教師