2011年 8月 の投稿一覧

夏休みが終わってしまった・・・

と思っているみんなへ!
山梨エリア 韮崎教室・富士吉田教室の宮川でございます。

あっという間に夏休みが終わりました。今回のテーマは『時間の流れ』です。
本日こんなことがありました。
高校生と問題を一緒に解いていたときのこと、どうも答えが合わない。なぜだろうと考え、
2人別々に問題に取り組みました。
それはもう夢中でした。私も生徒もなぜ答えが合わないのか夢中になって解きました。
結局のところ解答までたどり着き安心していたのですが、不安要素がひとつ・・・

それは・・・時間の流れが速すぎたことでした。

私も生徒も体感では10分くらいお互い無言で解いていたつもりでしたが、
時間を確認すると40分たっている。はてはて?一体なぜ?
教室には私とその生徒2人だけだったので、異様に時間が進むのが早く不思議な感じでした。
お互い脳は問題を解くのみ!という指令が出たのでしょう。
私も今回の体験を通して大学受験を思い出しました、問題が解けるって楽しいなと!!

結局のところ夢中になれば時間が早く感じるということを伝えたいわけです。

何も勉強だけではなく自分が夢中になれるものにはとことん向き合い時間を使っても良いと私は思います。
それだけ自分の世界に入ることができることを楽しく思いましょう☆
受験生は自分の時間を割いてでも、志望校に合格できるよう全力でいきましょう。
山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の個別指導塾と家庭教師

準備と7.195㌔

個別指導塾と家庭教師の学習空間、山梨エリア甲府西教室の河手です。
20日間に渡る夏期講習も後、今日・明日の2日間を残すのみとなりました。今日は指導前の時間を使ってブログを書いています。後1時間後に向けて気持ちも高まっている今といったところです。先日、夏の風物詩とも言える高校野球・甲子園も終了しました。夏期講習の残り日数を考えても、夏の終わりを少しずつ意識せずにはいられません・・・。
甲子園は終わりましたが私にとって今年はスポーツとしてもう一つ楽しみがあります。韓国で開催される世界陸上です。学生だった10年前、趣味の領域でしたが市民マラソンにはまっていました。とくにフルマラソン42.195㌔の世界から体感したことは今も鮮明です。私がマラソンから学んだことは準備なしでは成果が出ないということと近くに目標を作ることの大切さでした。十分な準備をした時は自分なりに納得いく結果が出る。その逆で準備が不十分だった時はそれがそのまま結果に表れてました。何より、スタート地点に立った時の自分の中にある自信の度合いが違っていた気がします。
フルマラソンの35㌔からは本当に大変です。そんな時、残りの7.195㌔に心がいくと走りがさらに重くなります。その時、この次の1㌔にベストを尽くそう。36㌔を通過したらまたこの次の1㌔という気持ちの繰り返しでゴールに辿り着く。この過程においても周りで走っているランナーの人達や路上で声をかけてくれる方達の力も大きいということも体感しました。
考えてみると、これらのことはマラソンだけでなく多くのことにあてはまりそうです。指導するにあたり、自分なりの準備をする。生徒にも準備の重要性を伝える。生徒にも自分にも近くに目標を設定し、この1問この1教科という気持ちで一緒に進んでいく。時に勉強だけでなく、励ましの声を生徒にも自分にもかけていく。その先に目標達成のゴールがある。
この文章を書いていると私自身も忙しさを言いわけにして遠ざかっていたマラソンを再開したい気持ちになってきました。(笑)まず、続けることを目標に1日1㌔からで。
今日も気持ちを込めて精一杯、指導にあたっていきます。ではまた。

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の個別指導塾と家庭教師

オープンスクール

個別指導塾と家庭教師の学習空間、山梨エリア甲府南教室の清水です!

今日は山梨県のある高校のオープンスクールでした。甲府南教室の生徒も何人か行きました☆

そこに行った生徒が「楽しかった」と言っていました(*^_^*)早く高校に行きたいね。

ただそこの高校に行くためには、沢山勉強をしなくてはいけません・・・

もちろん夏休み中に沢山勉強しました。しかし、それで安心してはいけないことに気付いたみたいです‼

「また気持ちを持ち直して勉強をする」と言い、一生懸命勉強していました♪

いや~モチベーション上がって良かったぁ★この調子で頑張ってね\(^o^)/

9/3に学習空間模試があります。
夏期講習を受けた生徒は無料です!それ以外の生徒もしっかり受講して、今の実力を知ろうね☹

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の個別指導塾と家庭教師