石和教室

6月は梅雨だけじゃない!

個別指導塾の学習空間、小瀬・石和教室の深澤です!
6月も中旬になってきましたね。
最近は気温が30度を超える日もあれば急に気温が下がる日もあって、体調を崩してしまう人もおおいのではないでしょうか?
6月は、じめじめする梅雨のシーズンと思う人が大半だと思いますが、高校の文化祭の時期でもあります!

最近は高校生からも準備が大変であったり、これをクラスで販売するんだ!などの話もよく聞くようになりました!
中には、大会も日曜にあって大変などのお話もあり、色々時期が重なっているんだなと感じました!

以前生徒が通っている学校の文化祭に参加させて頂いたとき、普段教室で見たことないような表情なども見れて凄く新鮮だった思い出があります。

いろんな学校へ今後も行き、生徒のいろんな笑顔が見れたらなと思います!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

テスト期間真っ最中!

個別指導の学習空間、石和・竜王教室の花井です!

5月も下旬となりほとんどの生徒がテスト期間になっているのではないでしょうか!?
中学生はこのテストが終われば総体、高校生が学際の準備が本格的に始まり体力的にもどんどん大変になっていきますが、今回のテストで良い点とって新学期に勢いをつけましょう!

せっかくなので、テスト期間の竜王教室を少し紹介させていただきます!

指導前の竜王教室です。広い教室ではありませんが、勉強に集中できるような環境を考えて配置をしております。

指導時間になる前ですが大富豪大会がはじまっております。

指導時間になるとテスト前は席があっという間に埋まっていきます。
みんな学校のワークや塾の教材をガツガツ進めています!がんばれー(^w^)

突然、私が計算テストを出し、取り組んでもらっている様子です。

満点をとった2人です!
テスト用紙の後ろではとてもうれしそうにしています♪

テストまであと数日、大変ですが先生たちも精一杯みんなをサポートしていきます!!
がんばっていこうね(^w^)/

竜王教室はまだ新規生徒の募集を行っています!
ご興味がございましたらご連絡ください。

山梨の塾なら個別指導の学習空間

後期入試にむけて

個別指導の学習空間、石和・竜王教室の花井です!

前期入試の結果も出て、うれしい声を昨日はたくさん聞けてうれしかったです!
良い結果が出なかった生徒もいますが、まだ後期入試があるので諦めず直前講習+レギュラーでしっかり勉強して第一志望へ合格するためにがんばりましょう!気持ちを切り替えて勉強に向き合うことが大切です♪

1ヶ月本気で勉強すれば、絶対に合格できると信じて各教室の先生たちも全力でサポートしてくれますよ(^w^)

さて、インフルエンザが大流行中ですが、先日ニュース記事でインフルエンザの予防には「定番の手洗い・うがい・マスクでの予防効果はほとんどない」というものを読みました。

記事によると、患者を診療する医療従事者にとって手洗いは効果的だそうですが、日常的な環境下でインフルエンザウイルスに手で触ることはそれほどないため普段おこなっている定期的な手洗いの効果はあまり期待できないそうです。
うがいについても、インフルエンザウイルスが喉に付いていることはそれほどなく、むしろ鼻のほうが多いのだそうです。
そして、マスクもインフルエンザの予防効果はほとんどないというデータがでているそうです。しかし、逆にインフルエンザに感染した人は、周囲の人に咳やくしゃみで飛沫させないという観点から、マスクは効果があるそうです。

では、どのように予防するかというともう「予防接種」くらいしか選択肢はないとのこと。

んー、インフルエンザウィルス恐るべし!!

山梨の塾なら

個別指導の学習空間

「感謝をたいせつにする」ということ

個別指導塾の学習空間、石和教室の宮嶋です!

2019年、初めてのブログです。
せっかくなので、ちょっとまじめなお話を書こうと思います。

「感謝をたいせつに」「感謝を忘れない」ということをよく聞きます。
確かに、文句のつけようのない言葉だと思いますが、
   では、 なぜ感謝をたいせつにしたほうがいいのでしょうか。

僕の考えは、「感謝をすれば、まわりの人やまわりの世界から、自分に向かって流れているエネルギーに気づけるから。」というものです。

エネルギーというと何か怪しげな感じがするかもしれませんが、

たとえば、「お母さんが作ってくれたごはん」「お父さんが駅までおくってくれたこと」「友達がかけてくれた言葉」「レストランのおいしかったパスタ」「高い高い冬の空の青さ」。

これらは「愛情」「親切」「ぬくもり」「友情」「美しさ」「おいしさ」「しあわせ」といいかえることもできます。

感謝とは、このようなことに気づくことだと思うのです。 そして、それに気づくことは、元気や勇気になります。

受験生はとくに、いろいろな不安におちいりやすい時期です。
不安におちいると、自分のことでいっぱいいっぱいになり、まわりが見えなくなります。

そういうときほど、「感謝すること」を思い出してほしいと思っています。

感謝は強制されると重荷になります。 ですが、 自分から出た感謝は、勇気や生きる力につながります。

えらそうに書きましたが、僕がこう思えるようになったのは、30歳過ぎてからです。

以上、年のはじめなので、いつもよりまじめに、中学生だったころの自分に向けたつもり書いてみました。

それではみなさま、 よい年にしましょう。

山梨の塾なら個別指導の学習空間

個別指導の学習空間、石和・竜王教室の花井です!

突然ですが、レインボーキウイという果物を知っていますか??
ゴールデンキウイは知っているけど、レインボーは、、、
という人も多いのではないでしょうか。

なんと世にも珍しい赤肉のキウイなのです!!
写真で見るとさらに衝撃的です。

かく言う私も贈呈用としてレインボーキウイの存在を去年知ったばかりで、キウイ好きの私としては是非食べてみたいと思い焦がれていました。

そんな中、先日立ち寄った近所のスーパーの野菜コーナーに陳列されているのを発見!!

ついに食べることができました(>∇<)

レインボーではないかもしれませんが、味は格別です!!
ビタミンもたっぷり含まれているそうで、風邪がはやっているいまの時期にはぴったりです♪
レインボーということで縁起も良さそうですし、受験のおともにいかがでしょう(・∀・)

たまにやってくるお気に入りの品のコーナーでした!
12月は塾の冬期休暇や面談期間があったりするので教室で予定を確認してね!

ではまた

山梨の塾なら個別指導の学習空間

塾の先生 ときどきクッキングパパ・・・

個別指導塾の学習空間、石和教室の宮嶋です!

11月も折り返し地点を過ぎ、日によっては暖房をつけたくなるくらい寒くなってきました。

いよいよインフルエンザで学級閉鎖するところも出てきているようです。 予防をしつつ、気持ちを高く持って、過ごしていきたいですね!!

うちの2歳半になる娘は、去年、3回もインフルエンザにかかりました!!

多くても2回と思っていたので、本当に驚きましたが、3回かかることもありえるらしいのです。

そのころは1歳半だったので、見ていて本当にかわいそうでしたが、今は元気に過ごしています。

毎朝の5時半くらいになると、「おとうさん おきて おきて」という声で起こされます。

娘は食べ物への愛情が非常に強いのですが、とくに最近は「おこのみやき」と「アップルパイ」をリクエストされることが多いです。

娘からそういわれると、ぼーっとする頭で、早朝からキャベツをきざんだり、リンゴをシロップ煮にしたり・・・。

自分のためには絶対にやらなくても、娘のためなら力が湧いてくるので不思議です。

今回のシロップ煮は特にいいバランスで仕上がりました(笑)。

リンゴを砂糖とリンゴジュースで煮つめつつ、シナモンとクローブで風味づけるのがコツです(笑笑)。

あと2週間で中学生は2学期の定期テストです。

前回よりも範囲が狭いので、高得点を狙いやすいです。 中間でうまくいかなかったみんなは、ぜっっったいにあげましょう!!!

最後になりましたが、推薦入試のために、明日から東京に出発する石和教室 高校3年生の二人。

本当に2カ月で大きく成長しました。 最善をつくして、君たちらしさ全開の受験をしてきてください!!  応援してます!!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

秋らしい秋

個別指導の学習空間、石和・竜王教室の花井です!

すっかり秋めいてきましたね!
そんな秋にのっかり数年ぶりに秋刀魚を買って塩焼きにしてみたり、読書を始めてみたりと秋を満喫しているこの頃です。

先日は、はじめて竜王中学校の学園祭を観に行きましたが、劇の演出にかなり力を入れていて驚きました!
竜王教室の生徒も劇で大活躍していましたね♪(^v^)
私の母校はそこまで学園祭らしいこともしていない学校だったのでうらやましい気持ちにもなりました!
たくさん思い出を作っていただきたいものです。

さて、最近ではインフルエンザが流行して学級閉鎖になっている地域もあるようです。
学習空間の教室にはマスクと手洗い用のアルコール消毒ミストが常備されているので、積極的に利用して風邪とインフルエンザの予防していきましょうね!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

体調をくずしやすい季節・・・ 元気ですか??

こんにちは、 個別指導の学習空間 石和教室・家庭教師の学習空間プラス 講師の宮嶋です。

9月の初めから、急に寒くなる日が増え、体調をくずす人が多いようです。

とくに急な冷えは内臓に来るので、さいきん「おなかがいたい・・・」という生徒の声をよく聞きます。

若い若い生徒たちですら、そうなのですから、おじさんである私はもっと大変かというと・・・。大丈夫です。

なぜなら、『はらまき』という強い味方がいるからです。

はらまきは、おなかの冷えだけを防ぎつつ、体のほかの部分を邪魔しない、すばらしい助手です。

見た目では「ダサい、カッコわるい」と感じる気持もよくわかりますが、

カッコよく腹痛に苦しむか、カッコわるく元気にすごすか、  私は後者を選びました。

山梨県ならホームセンターやオギノなどで1000円くらいで買えるので、だまされたと思って、ためしてみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あと少しで教達検です!!  まだまだまだのびます。

最後まであきらめない心は、今回、たとえ失敗してしまったとしても、次の成功につながります。

教室で待ってます!!!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

怒涛の9月

個別指導の学習空間、石和・竜王教室の花井です!

長いような短いような夏休みが終わり、本日から9月がスタートしましたね!
教室のほとんどの中学生が学園祭の練習に追われ、クタクタになって勉強する姿が多くみられるようになりました(^w^;)

特に3年生は最後の学園祭ということで気合いが入っているようで
「先生、合唱で歌う曲が○○になった!」
「ムカデ競走で先頭で走るよ!」
「大縄跳びで100回とびます!」
という声を聞きます。

毎年、保護者の方に紛れて見に行っていますが、今年も見に行こうと思っています!
普段塾ではみられないように活発に動き回って泣いたり笑ったりしている姿を見るのがたのしみです(^w^)b

去年は黒ずくめ姿にぼうしをかぶって学園祭をみにいったところ、塾の生徒に不審者呼ばわりされたので今年は気をつけようと思います(- v -)
しかし、首から上は長髪とヒゲで去年よりグッと不審者に近づいたので学校から出入り禁止にされないと良いのですが。。。(笑)

学園祭の後には大切な定期試験があるので、周りが疲れて勉強していないこの時期に、疲れていてもしっかり塾にきてワークや予習を進めていきましょう♪

山梨の塾なら個別指導の学習空間

おじさんの暑い夏!

個別指導塾の学習空間 石和教室の宮嶋です!

夏生まれの自分は、つい先日、39歳になりました! いよいよ押しも押されぬおじさんです。

おじさんが最近はまっているのは、「2歳の娘がおいしく健康に食べられる朝ごはんづくり」です。

夏は野菜が豊富で、トマト・キュウリ・ズッキーニ・たまねぎ・レタス・キャベツなどなど、いろいろな材料が手に入ります。

これを朝の6時から切ったり、炒めたり、煮たり、塩もみしたりして、娘の好きそうな朝食を作ります。

睡眠時間3時間で一生懸命作り上げた料理を、「さあ、どうぞ!」と差し出しても、娘の気が向いていないと、無視されることもしばしば。涙

それでも毎朝がんばっております。

さて 8月に入り、うかうかしているとすぐに夏休みも後半になります。

暑い中、遊びたい気持ちをおさえて、夏季講習に来てくれる生徒たちは、苦手な科目と真剣に向き合い、毎回、なにかしらをつかんで帰っていきます。

最近、あらためて思うのは、勉強の目的は「数学ができる力」「英語ができる力」をつけることではなく、「なにかに向かってがんばれる力」をつけることだということです。

夏季講習後半もがんばりましょう!  おじさんと・・・♡

山梨の塾なら個別指導の学習空間