甲府東教室

やる気が出ないときは…

個別指導塾の学習空間、甲府東教室&学プラ担当の伊藤です!

中間テストが終わり、運動部のみなさんは活動が忙しくなってくる時期ですね。
体力的にも大変だとは思いますが、約1ヶ月後には期末テストがやってきます。
テスト前に慌てて勉強しても良い点は取れません!日々の授業やお家での復習を大切にしなくてはいけませんね!

けれど、テスト期間以外の時期にコツコツ勉強するのはやる気が出ない…という人も多いのではないでしょうか?
そんな時のおすすめは、「とりあえず机に向かって勉強を始めること」です!
みなさんは「作業興奮」という言葉を知っていますか?
簡単に言うと、やる気がなくてもとりあえず勉強を始めると不思議とやる気が出てくる、というものです。
実際に手を動かして勉強しているうちに、私たちの体の中では学習意欲をアップしてくれるドーパミンという物質が分泌されて、勉強モードに入ります。
5分だけ勉強…と思って始めたのに、気付いたら30分も経っていた!なんて感覚も、このドーパミンのおかげなんです。
やる内容はなんでも構いません。やる気が出ない〜と思ったときは、とりあえず5分だけ…という気持ちで勉強を始めてみましょう。
意外と集中して勉強を続けることができるはずです(^^)

中間テストの結果が良かった人も悪かった人も、期末テストでは自分の目標を達成できるよう早めに準備を始めましょう!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

新年度!

個別指導の学習空間、甲府南教室と甲府東教室の星野です!

新学年が始まりましたね。新しい生活が始まった生徒さんも多いと思います。

甲府南教室では、4月から篠原先生が火木土曜の担当に!
惜しまれつつ卒業となった佐野先生に代わり、活躍しています。他のエリアで経験を積んできた先生なので、新しい風を持ち込んでくれると思います!
新しい生徒の皆さんも続々入塾頂いてます。無料体験ご希望の場合は、お早めに!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

あけましておめでとうございます!

個別指導塾の学習空間、甲府東教室&学プラ担当の伊藤です!

2021年が始まって2週間ほどたちましたね。
みなさんはどんなお正月を過ごしたでしょうか?

我が伊藤家のお正月は、1月1日に親戚のお家に集まり、みんなでおいしいものを食べながら昨年の反省や新年の抱負を話すのが決まりになっています。
お正月にしか会えない親戚もいるため、私は毎年この日が楽しみでしかたありません!

しかし今年はコロナウイルスの影響で、親戚のお家に集まることができませんでした。
生まれてから毎年参加してきた集まりだったので当たり前のように感じていましたが、こんな状況になって改めて、みんなが元気に集まれることは当たり前ではないんだなと感じさせられました。
家族だけで静かに過ごすお正月ははじめてで、なんだか寂しかったです…

日々何となく過ごしていると、私たちは「当たり前」の幸せを見逃しがちです。
健康でいられること。
おいしいご飯が食べられること。
家族と楽しくお喋りできること。
学校に通って勉強ができること。
友達と一緒に部活動ができること。
小さなことかもしれませんが、決して当たり前のことではなく、とても幸せなことなのです。
一つ一つに感謝しなくてはいけないですね!

私自身も今年は当たり前の幸せに感謝しながら
過ごしていこうと思います!
みなさんにとっても良い一年になりますように(^^)

山梨の塾なら個別指導の学習空間

無限列車編

個別指導塾の学習空間、甲府東甲府南教室の星野です

言うまでも無く生徒の皆さんに大人気の鬼滅の刃。劇場版の公開で益々盛り上がってますね。
きっと、初めて映画館に行ったという生徒さんもいるのではないかと思います。
手の中のちっさい画面を眺める時間の長くなったこの頃。やはり大きな画面、迫力の音響で楽しめる映画館での体験はかけがえのないものでしょう。
映画に沢山のことを教わってきた私としては、皆さんがこれを機に色んな映画を観に行くようになったり様々な芸術にふれるきっかけになったりして見識を広げていくことを願ってます。

なんて大人ぶったことを書きましたが僕もテレビ版みてハマってます!!無限列車編も明日観に行きます!!!
うわーめっちゃ楽しみいぃぃぃ!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

花火を最初に見たのは…

個別指導塾の学習空間、甲府東教室&学プラ担当の伊藤です!

毎日暑い日が続いていますね…
今年は例年より夏休みが短く、体力的にも精神的にも大変な思いをしている人が多いかもしれません。
規則正しい生活を心がけて、今年の夏を乗り越えましょう!

みなさんは夏といえば何を思い浮かべますか?
海、プール、バーベキュー、お祭りなど夏のイベントはいろいろありますが、私が最初に思いつくのは花火大会です!
屋台で買った焼きそばを食べながら見る大輪の花火、最高ですよね!
夏の風物詩とも言える花火ですが、この花火を日本で最初に見た人物は誰なのでしょうか。
実は歴史の教科書に必ず出てくる、みなさんもよく知っている人なんです!

花火は火薬と同じ時期に発明され、日本には16世紀の鉄砲伝来の際に伝わったと言われています。
しかし、戦国武将たちが戦いをくり広げていたこの時代、現代のように花火が娯楽用として使われることはありませんでした。
では、初めて花火を娯楽として見たのは誰だったのでしょうか?
諸説あるようですが、江戸時代の創設者である「徳川家康」だったという説が有力なんだそうです!
戦国時代が終わった1613年8月、駿府城を訪れた英国人使者によって持ち込まれた花火を家康が見学したという記録が残っています。
家康は新しいもの好きで、娯楽用の花火にも興味を持ったのだそう…
その後花火は爆発的な人気を呼び、専門的に花火を扱う業者も出てきました。
江戸時代、徳川家康も現代の私たちと同じように花火を楽しんでいたと思うと、なんだか不思議な気持ちになりますよね!

歴史を覚えるのが苦手…という人も、歴史上の人物や出来事の情報を自分たちの生活と結びつけて頭に入れることで忘れにくくなるかもしれません。
勉強の合間に豆知識なんかを調べてみると良いですね(^^)

山梨の塾なら個別指導の学習空間

睡眠の質

個別指導塾の学習空間、甲府東教室&学プラ担当の伊藤です!

学校も再開し、少しずつ普段の日常が戻ってきましたね。
とはいえ、油断は禁物です!
手洗い・うがいを忘れずに、健康のためにも規則正しい生活を心がけましょう。

突然ですが、みなさんは普段「睡眠」にどれだけ気をつかっていますか?
勉強や部活動に一生懸命取り組むためには、前日の疲れが取れていないといけないですよね。
それには、良い睡眠が必要不可欠です!
年齢によって必要な睡眠時間は異なりますが、10代のみなさんはだいたい7〜8時間が目安だと言われています。
24時間のうち8時間、つまり1日の3分の1は睡眠に当てる必要があるというのです。
このことからも、睡眠が私たちの体にとって重要な役割を果たしていることがわかりますよね!
しかし、ただたくさん寝ていればいいというわけではありません。
脳や体をゆっくり休めるには、睡眠の質がとても大切です。
睡眠の質を高める方法はたくさんあります!
まずは毎日決まった時間に布団に入ること。
体内時計をしっかり合わせれば、睡眠をうながすホルモンが分泌され、質の良い睡眠が可能になるそうです。
次に、寝る前にスマホやパソコンの画面を見ないこと。
画面の光をあびると脳が昼間だと勘違いをして、寝付けなくなってしまいます…
スマホはなるべく手の届かない場所に置いておきたいですね。
その他にも、眠る3時間以上前には食事を済ませておく、体を温めてくれるものを食べる、ぬるめのお風呂にゆっくりつかる、自分の体に合った枕を選ぶなど、睡眠の質向上のための方法はたくさんあります。
ぜひみなさんも試してみてくださいね!
私も夜更かししがちなので、良い睡眠を心がけようと思います(^^)

数ヶ月の休校期間で、生活リズムが崩れてしまった人も多いのではないでしょうか。
体と心を学校モードに戻して、また今週から頑張りましょう!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

野村監督

個別指導塾の学習空間、甲府東・昭和田富教室担当の山井です。

当然の訃報でネットでもいろいろな方が驚きのコメントをしてますが私も大変驚きました。

選手としての野村監督はあまり存じ上げてありませんが、記録だけ見ただけでもすごさがわかります。
私も捕手をしたこと(ちょっとだけです)があるので大変さは多少わかりますが、ほんと大変なポジションなんです。
その捕手としてあの試合数に出続けてなおかつ三冠王とかとっちゃう…考えられません。

私にとっては監督としてのほうがイメージが強いです。
特にヤクルトの監督していた時のイメージが強いです。
私は西武ライオンズのファンだったのですが1993年の日本シリーズで負けた時の監督が野村監督でした。
確か3連覇くらいしてたのを止められたのかなと記憶していますが。
当時小学生の私は当然勝つものだと思っていたのでショックだった記憶があります。
あと、野村監督と言えば阪神時代の遠山⇒葛西⇒遠山。
プロ野球でこんなことやるんだ!って驚きましたね。

解説者でも毒舌と言われてはいましたが私はとても好きでした。

野村監督・名言で検索するとたくさんの言葉が出てきます。
野球人としてだけではなく社会人としても選手たちに成長を促していたように思えます。
野村監督の言葉の中で『ちっぽけなプライドこそ、その選手の成長を妨げる。』という言葉があります。
この言葉、どのスポーツ、そして勉強にもあてはまると思います。
素直に人のアドバイスを受け入れられる選手や生徒は伸びる。
私が今までの講師人生の中でも同じことを感じていました。
まだまだたくさん響く言葉はあります。
私自身、今回改めて野村監督の言葉を見て気づかされたことがありました。
今後の人生に活かしていきたいと思います。

心よりご冥福をお祈りします。

山梨の塾なら個別指導の学習空間

来週は…

個別指導塾の学習空間、甲府東教室&学プラ担当の伊藤です!

一年で一番寒いこの時期、毎朝布団から出るのが憂鬱な人も多いのではないでしょうか?
私は昔からとても寒がりで、布団からなかなか出られないのはもちろん、起きた後も着る毛布を愛用しています…
受験シーズン真っ最中の中3生や高3生は夜遅くまで勉強している日もあるかと思いますが、体を冷やして風邪をひかないよう十分注意してくださいね!
また、風邪やインフルエンザにかからないためには水分補給がとても大切です。
菌やウイルスが喉に長時間付着するのを防ぐため、こまめに水分補給するよう心がけましょう!

少し気が早いですが、来週2/14はバレンタインデーです(^^)
バレンタインといえばチョコレート!!
ですが…実は、バレンタインデーにチョコレートを贈る習慣は日本独自のものだそうです。
海外では友人や恋人にカードや花束、お菓子などを贈るのが一般的だそうですよ!
チョコレートを贈る習慣ができたのは、チョコレートを作る会社の戦略だったとか…
とはいえチョコレートの糖分は脳を活性化させてくれるので、受験生にはありがたい習慣かもしれませんね!

中3生は公立後期入試まであと少し、エンジン全開で頑張りましょう!!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

ゲームさんぽ

個別指導の学習空間、甲府東&甲府南教室の星野です。

中学生の皆さんは冬休みが始まりましたね。
2年生は整理と対策(若しくは新研究など)が配布されて冬休み課題になっている人が多いでしょうか。
今日持ってきた生徒は冬休み分だけじゃなく2回先ぐらいまで既に完了。他の人も順調かな?

国語の整対をペラペラとめくってたらなんだか見覚えのある人が。
動物と植物のからだのつくりの違いについての文章でした。
あ、この人……つい一昨日YouTubeで観た!

この「ゲームさんぽ」というシリーズ、大変おもしろくて最近しょっちゅう観てたんです。
色んな専門家の人にゲームを観てもらって、普通のプレイヤーの気付かないようなところを実況してもらうという企画。
この植物学者、稲垣栄洋先生は出演数も多くて特に人気。植物以外の生物もわかりやすい言葉で解説してくれます。

他にも弁護士や経済学者など、色んな専門家の方が参加してます。きっと興味のある分野がみつかるはず。
ゲーム好きな人、課題に疲れた人は是非息抜きに。

山梨の塾なら個別指導の学習空間

秋といえば…

個別指導塾の学習空間、甲府東教室&学プラ担当の伊藤です!
日中も涼しい日が多くなって、秋を感じられるようになってきましたね。
季節の変わり目は体調を崩しやすくなります。
バランスの良い食事、適度な運動、十分な睡眠を意識して生活したいですね。

秋といえば「食欲の秋」!
みなさんはなぜ食欲の秋という言葉が生まれたか知っていますか?
理由はいくつかあるようですが、今日はその中の1つを紹介させていただきます!
私たちの脳内では、精神の安定を保ち食欲を抑える効果もあるセロトニンという物質が分泌されています。
このセロトニン、太陽に当たる時間が長ければ長いほど大量に分泌されるため、日が短くなる秋はセロトニンの分泌量が減ってしまうのです。
秋に食欲が増すのは、減少したセロトニンを食事で補い、精神の安定を保つためだそう。
人間の体って面白いですよね!!
食欲の秋という言葉の由来は他にもいくつかあるみたいなので、興味のある人はぜひ調べてみてください!

食欲の秋の他にもスポーツの秋、読書の秋、芸術の秋という言葉があるように、秋はさまざまなことを楽しむのに適した時期です。
勉強の合間に秋らしい楽しみを見つけてみるのもいいかもしれませんね(^^)

山梨の塾なら個別指導の学習空間