こんな時こそ

個別指導塾の学習空間、甲府北・都留教室の河西です!

早いもので2月も下旬に入り、寒さが和らぐと同時に花粉の季節も迫りつつあります。私は先週から薬を飲み始めましたがそれでもじわじわと花粉症の影響を受けつつあります。

さて、影響と言えば、最近猛威を振るっているコロナウイルスによるものが皆さんの気になるところであると思います。山梨エリアにおいても来月実施予定でしたバスツアーを中止することとなり、残念なことですが現状再実施の目途も立っておりません。

他にも、世間では様々な噂を耳にします。
その中には、中国人に対する偏見や、「日本はもう危ない」などの不安を煽るものが少なからずあり、こういったところで人の弱い所や正しい知識をもつ能力、リテラシーの有無が試されているのかもしれません。

こんな時はつい何か特別な対策はないかと考えてしまいがちですが、一番有効なものは「手洗いを徹底すること」です。事実、どんな菌やウイルスも洗い流して接触を防ぐことでリスクが大きく減ります。他にも、スマホの画面など、よく触れるものを消毒することも有効だそうです。

先ほどは悪い噂を上げましたが、良い噂も耳にしました。それは、「コロナの一件で世間の意識が高まったためか、インフルエンザの感染が例年より減った」というものです。
こんな時だからこそ、普段から各自で出来ることをしっかりとこなすことが重要なのでしょう。

特に受験生の皆さんはこの時期に体調を崩すと後が非常に大変です。全力で取り組むことも大切ですが、そのためには無理のないように自分を大切にすることも必要です。先ほど挙げたウィルス対策はもちろん、つい削ってしまいがちな睡眠時間もしっかりと確保して、万全の体勢で本番に臨めるように心がけましょう!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

リスクヘッジ

個別指導塾の学習空間、富士吉田・都留教室の大江です!

最近、近所のコンビニやドラッグストアで、マスクが完全に売り切れているのをよく見ます。
花粉症等で本当に必要な人に回らないのが気の毒に感じる今日この頃です。
私はマスクよりもチョコが欲しいですが。

さて、マスクと言えば、中国からの観光客が来なかったりして(逆にお断りしているところもあるらしいですが)、大打撃を受けている観光業者が多いようです。
もちろん、大変なご苦労をされているのだろうと感じますが、同時に、一つの国や地域からの観光客に依存していたのはいかがなものかと思うこともあります。

もとから色んな国からの観光客が多ければ、仮に一つの国から来なくても対応はしやすいですし、もっと言うと、観光業だけはなく他の職種の業務も並行してやっていれば、今回のような状況になっても、リスクは避けやすいように感じます。

そしてそれはテストでも同じで、特定の科目だけが得意だった場合、普段であればその科目が点数を押し上げてくれていたところ、仮にその科目を失敗してしまったら、もう取り返す手段がなくなります。
ですので、不得意科目があるのは、一定程度仕方ないとしても、その数を極力減らして、試験当日何があってもある程度の点数が確保できるように、武器を増やしておくことが大事です。

得意科目を伸ばすことも良いですが、穴を少なくする、得意科目を増やすという点にも着目して、試験まで頑張ってください。

山梨の塾なら個別指導の学習空間

野村監督

個別指導塾の学習空間、甲府東・昭和田富教室担当の山井です。

当然の訃報でネットでもいろいろな方が驚きのコメントをしてますが私も大変驚きました。

選手としての野村監督はあまり存じ上げてありませんが、記録だけ見ただけでもすごさがわかります。
私も捕手をしたこと(ちょっとだけです)があるので大変さは多少わかりますが、ほんと大変なポジションなんです。
その捕手としてあの試合数に出続けてなおかつ三冠王とかとっちゃう…考えられません。

私にとっては監督としてのほうがイメージが強いです。
特にヤクルトの監督していた時のイメージが強いです。
私は西武ライオンズのファンだったのですが1993年の日本シリーズで負けた時の監督が野村監督でした。
確か3連覇くらいしてたのを止められたのかなと記憶していますが。
当時小学生の私は当然勝つものだと思っていたのでショックだった記憶があります。
あと、野村監督と言えば阪神時代の遠山⇒葛西⇒遠山。
プロ野球でこんなことやるんだ!って驚きましたね。

解説者でも毒舌と言われてはいましたが私はとても好きでした。

野村監督・名言で検索するとたくさんの言葉が出てきます。
野球人としてだけではなく社会人としても選手たちに成長を促していたように思えます。
野村監督の言葉の中で『ちっぽけなプライドこそ、その選手の成長を妨げる。』という言葉があります。
この言葉、どのスポーツ、そして勉強にもあてはまると思います。
素直に人のアドバイスを受け入れられる選手や生徒は伸びる。
私が今までの講師人生の中でも同じことを感じていました。
まだまだたくさん響く言葉はあります。
私自身、今回改めて野村監督の言葉を見て気づかされたことがありました。
今後の人生に活かしていきたいと思います。

心よりご冥福をお祈りします。

山梨の塾なら個別指導の学習空間

来週は…

個別指導塾の学習空間、甲府東教室&学プラ担当の伊藤です!

一年で一番寒いこの時期、毎朝布団から出るのが憂鬱な人も多いのではないでしょうか?
私は昔からとても寒がりで、布団からなかなか出られないのはもちろん、起きた後も着る毛布を愛用しています…
受験シーズン真っ最中の中3生や高3生は夜遅くまで勉強している日もあるかと思いますが、体を冷やして風邪をひかないよう十分注意してくださいね!
また、風邪やインフルエンザにかからないためには水分補給がとても大切です。
菌やウイルスが喉に長時間付着するのを防ぐため、こまめに水分補給するよう心がけましょう!

少し気が早いですが、来週2/14はバレンタインデーです(^^)
バレンタインといえばチョコレート!!
ですが…実は、バレンタインデーにチョコレートを贈る習慣は日本独自のものだそうです。
海外では友人や恋人にカードや花束、お菓子などを贈るのが一般的だそうですよ!
チョコレートを贈る習慣ができたのは、チョコレートを作る会社の戦略だったとか…
とはいえチョコレートの糖分は脳を活性化させてくれるので、受験生にはありがたい習慣かもしれませんね!

中3生は公立後期入試まであと少し、エンジン全開で頑張りましょう!!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

勝負の冬!!

個別指導塾の学習空間、白根・山梨教室の足立です!

今日から2月に入りました。
今年は特に暖冬を感じています。もちろん寒い日もありますが、今日はお昼ごろは暑くて上着を脱いだくらいです。富士吉田方面は相変わらずすごいみたいですが、雪も積もるほど降らなくなりましたね。まだ油断はできませんが・・・このまま積もらずに終わってほしいものです。

さて!1月30・31日は前期入試がありました!前期入試を受けた生徒はおつかれさまでした。
結果発表の日までドキドキしますね!!!あくまでもメインは後期入試ですのでそこは忘れないようにしましょう!!
2日から後期入試に向けた直前講習もスタートします!苦手な所を確実に無くしていき入試に臨めるよう1回1回を大切にやっていきましょう!!!

中学1・2年生も2月末に期末テストがある学校がほとんどだと思います。
範囲も広くとても難しい時期のテストになりますので早め早めに手を打っていきましょう!!

コロナウイルスやインフルエンザ等がとっても拡大しています!!
手洗いうがいは基本です!体調崩さず乗り越えていきましょう!

テストが終わったら楽しい楽しいバスツアー!!夢の国ディズニーランドが待ってます!!

それでは!!
山梨の塾なら個別指導の学習空間

センター試験開始

個別指導塾の学習空間、山梨・敷島教室の宮下です!

2020年が始まって早くも二週間が経ちましたね。
1年は約50週あるので、あと48週で年末になります。こう表現すると1年って短いんだなと感じます。

さて今日は1月18日。そうセンター試験が始まる日です。高校3年生にとって人生の転換日となるのがこの二日間ではないのでしょうか

私は当初とても緊張していましたが受験会場についてみると周りの子がほとんど知り合いで緊張がなくなっていました。
同窓会みたいな雰囲気でやっていたことが今では懐かしく感じます!

高校3年生は今までの成果を存分に発揮して明日をのり切ってください(`・ω・´)

では、雪が降っていて寒いですが体調管理に気を付けて頑張っていきましょう!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

今年の目標

個別指導塾の学習空間、ガクヨビ・昭和田富教室の皆川です

ふと振り返ってみると、教育者と呼ばれるものになってからどうやら今年で8年目になるようです。

ただどうもこの「教育」という言葉が好きになれません。
教育する者とされる者に上下関係を感じてしまうからです。
この上下関係においては、双方に問題が生じえます。
まず上のものは、教育の名のもとに自身の価値観を押し付けてしまっているかもしれません。
また下のものは受け身になってしまいがちです。

このことから、教育者ではなくアシスタントでありたいと常日頃考えています。
塾で言えば、まず生徒が主体となって学習に取り組みます。
アシスタントは文字通り、その生徒の補助を行う人です。
生徒とアシスタントとの間に上下関係はありませんし、生徒の主体性が損なわれることもありません。

AIの発展が著しい時代において、”ただ言われたことをやる”生徒は増やしたくないと考えています。

2020年、アシスタントとして何をすべきか考えながら過ごしていきたいと思います。

——————————
やってみせて、言って聞かせて、やらせてみて、ほめてやらねば、人は動かじ。
話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。
やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。
                            —–山本五十六

山梨の塾なら個別指導の学習空間

今年ラスト(*^^*)

個別指導塾の学習空間、韮崎・富士吉田教室の松永です!

早いもので今年も残すところあと1日になりました。

本当にあっという間に過ぎていきます・・・

皆さんにとって今年はどのような年だったでしょうか。

良い思い出、悪い思い出あるかと思います。

今年1年良かった人も、悪かった人も、来年が良い年になるよう祈っています。

さていよいよ2020年がやってまいります。

まだもう少し先ですが2020年には東京オリンピックが開催されます。

私は抽選で漏れてしまったので、自宅から観戦したいと思います。

色々と盛り上がる年になればいいですね!(^^)!

そして年が明けるといよいよ「受験」です!

センター試験まであと20日、公立高校後期入試まであと2か月!!

本当にあっという間に本番が来てしまいます。

お正月なのでお休み気分という人も多いと思いますが、気を抜かずに勉強も頑張る年末年始にしてください。

それでは良いお年を!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

ゲームさんぽ

個別指導の学習空間、甲府東&甲府南教室の星野です。

中学生の皆さんは冬休みが始まりましたね。
2年生は整理と対策(若しくは新研究など)が配布されて冬休み課題になっている人が多いでしょうか。
今日持ってきた生徒は冬休み分だけじゃなく2回先ぐらいまで既に完了。他の人も順調かな?

国語の整対をペラペラとめくってたらなんだか見覚えのある人が。
動物と植物のからだのつくりの違いについての文章でした。
あ、この人……つい一昨日YouTubeで観た!

この「ゲームさんぽ」というシリーズ、大変おもしろくて最近しょっちゅう観てたんです。
色んな専門家の人にゲームを観てもらって、普通のプレイヤーの気付かないようなところを実況してもらうという企画。
この植物学者、稲垣栄洋先生は出演数も多くて特に人気。植物以外の生物もわかりやすい言葉で解説してくれます。

他にも弁護士や経済学者など、色んな専門家の方が参加してます。きっと興味のある分野がみつかるはず。
ゲーム好きな人、課題に疲れた人は是非息抜きに。

山梨の塾なら個別指導の学習空間

靴下の中身?

個別指導塾の学習空間、甲府西教室&家庭教師・1対1指導の学習空間プラス、山梨エリアの堀内です(*゚▽゚)ノ

今日はクリスマスですね٩(๑^o^๑)۶
皆さんはサンタさんにプレゼントを頼みましたか?
先日生徒に、
「クリスマスプレゼントなにが欲しいの?」
と聞いたら
ゲームのカセットだったり、好きな芸能人のカレンダーだったり、アニメのグッズだったり。。

聞いているこちらまで楽しみになりましたw

何年か前に、
特に欲しいものもなかったのですが
クリスマスを味わいたくて、部屋のドアに靴下をつるしておいたことがあります。
次の日、わくわくしながら確認してみると。。。

なんと!!

アヒルの人形が入っていました(((o(*゚▽゚*)o)))
それだけでもテンションが上がりましたww
お母さんに感謝ですw

だんだんと年齢を重ねるごとにわくわくする気持ちを失ってきていたのかなーなんて思います。

教室の生徒が
勉強の話はもちろんですが学校であった出来事とか、おうちであったこととか。。。。
いろんな話をしてくれます。

おかげで私は童心に帰れます((o(´∀`)o))
自分が学生の頃を思い出して、その当時の考え方や感じ方を生徒と共有することもよくあります。

私が学生の頃の話をすると
「え。そうなの!?」
とか
「なんで?なにそれ?」
といろんな反応をしてくれます。

そんな風に
いろんなことに対して興味を持つこと
いろんな考えを持つこと
相手の考えに耳を傾けること
これらは生きていくうえでとても大切なことだと考えています。

これは勉強でもいえることで、
いろんな問題に対して「なんで?」とか「どうして?」と思うことが大切だと思います。

勉強だけでなく、生きていくうえで役に立つことを生徒に伝えていけたらいいなぁと思っています(*´∀`)

ではではみなさま体調にはお気をつけて!

一度きりの人生に
少しでも多くの笑顔を♪

山梨の塾なら個別指導の学習空間